このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2017年2月 の中の 「まつやま内水ハザードマップ」を全戸に配布します のページです。

本文ここから

「まつやま内水ハザードマップ」を全戸に配布します

更新日:2017年2月22日

発表内容

目的

 松山市では、大雨時に危険な箇所や普段からの事前準備など、下水道や水路などの処理能力を超える大雨が降った時に、雨水を河川などに排水できなくなり起こる住宅や道路への浸水被害、いわゆる内水氾濫(ないすいはんらん)の情報をまとめた「まつやま内水(ないすい)ハザードマップ」を全戸に配布し、市民の皆さんの防災意識を高め、大雨の被害を軽減します。

配布

【配 布 先】全戸配布、その他防災関係機関
【配布開始】平成29年2月23日(木曜日)〜 ※3月末までに配布します。

経緯

 平成22年度から内水(ないすい)ハザードマップの作成に着手し、完成した地区ごとに市のホームページで公表するほか、公民館、支所で閲覧できるようにしてきました。
 平成27年度に市内全ての地区の内水(ないすい)ハザードマップが完成しましたので、今年度、全ての地区をまとめた「まつやま内水(ないすい)ハザードマップ」を作成しました。

内容

表紙
表紙

 本マップは、内水氾濫(ないすいはんらん)に特化した内容です。防災啓発記事や地図面などで構成され、日ごろからの準備をはじめ、いざというときの行動や大雨時に浸水する可能性がある区域や深さ、危険な箇所などの情報を掲載しています。
 市街化が進み内水氾濫(ないすいはんらん)の発生する可能性がある地域を中心に作成しており、その地域に住む方はもちろん、その他の地域に住む方も、会社や学校のほか、通勤や通学路などにある危険な箇所を知っていただき、日ごろからの備えに活用していただきます。

お問い合わせ

河川水路課
松山市二番町4丁目7番地2
課長:平松 浩彰
担当執行リーダー:日野坪 信彦
電話:089-948-6957
E-mail:kasensuiro@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2017年2月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.