このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2017年2月 の中の 第11回まつやま農林水産まつりを開催します のページです。

本文ここから

第11回まつやま農林水産まつりを開催します

更新日:2017年2月10日

発表内容

目的

 松山で採れた旬の野菜や果物、瀬戸内海で獲れた新鮮な魚や加工品などを一堂に集めた「第11回まつやま農林水産まつり」を開催します。
 昨年度に引き続き、サブタイトルを「あるもん。ええもん、うまいもん。」とし、試食、展示、販売ブースを出展するほか、ステージでは、農林水産物にまつわるクイズや、はっぴ―カバー君ら人気キャラクターとのじゃんけん大会で、来場者の皆さんにお楽しみいただけます。
 また、今回は、まつやま圏域未来共創ビジョンの取り組みの一つとして中予圏域6市町のブースが出展するほか、「平成28年度まつやま食育フェスタ」「環境モデル都市 まつやま環境フェア2017」も同時開催します。
 松山産の旬の農林水産物を「見て、食べて、知って」いただき、「鮮度の良さ、味の良さ、安心、安全」を確かめていただくことで、松山市の農林水産業の発展につなげます。

日時

【日時】平成29年2月18日(土曜日) オープニングセレモニー 9時45分〜 一般開場 10時00分〜16時00分
     平成29年2月19日(日曜日) 一般開場          9時00分〜15時00分

場所

アイテムえひめ (松山市大可賀二丁目1番28号)※入場、駐車場は無料です。

主催者

松山市・まつやま農林水産まつり実行委員会

来場者数(見込み)

約40,000人

内容

1. オープニングセレモニー
  主催者挨拶  松山市長 野志 克仁、まつやま農林水産まつり実行委員会 会長  福島 龍雄
2. ステージイベント
 (1)伊豫之國松山水軍太鼓
 (2)人気キャラクターたちとのじゃんけん大会
    〜はっぴーカバー君やみきゃんたちが大集合〜
 (3)まつやま農林水産〇×クイズ&目利きクイズ
3. ブースイベント
 (1)卵・柑橘・しいたけ・日本茶など 詰め放題!!(有料)
 (2)もちつき実演販売 ちびっ子もちつき体験など
4. その他
 (1)先着500名様に花の苗をプレゼント(2月18日(土曜日)、19日(日曜日)の2日間とも)
 (2)トラクター乗車体験など

その他

「平成28年度まつやま食育フェスタ」、「環境モデル都市まつやま環境フェア2017」を同時開催します。
※マイバッグ持参をお願いします。
※この3つのイベントは松山市の太陽光発電施設で発電した、環境に優しいグリーン電力を100%使用します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

農林水産課
〒790-0062
課長:崎山 吉繁
担当執行リーダー:栗栖 洋平
電話:089-948-6565
E-mail:nourinsuisan@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2017年2月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.