このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2017年1月 の中の 三津浜地区チャレンジショップの出店者を募集します(2次募集) のページです。

本文ここから

三津浜地区チャレンジショップの出店者を募集します(2次募集)

更新日:2017年1月17日

発表内容

目的

 三津浜地区にぎわい創出実行委員会では、三津浜地区の空き家や空き店舗など未利用物件を有効に活用するため、チャレンジショップの出店希望者を募集しています。三津浜地区に出店を希望する意欲ある新しいユニークな発想を持った出店者に、安い賃料でテナントブースを貸し出し、新規出店を進め、三津浜地区の新たなにぎわいを創出します。 
 「三津浜地区にぎわい創出事務所(三津ハマル)」では、賑わいづくりの拠点として、三津浜地区の豊かで魅力あふれた地域資源を生かし、三津浜地区のまちづくり活動の支援や、空き屋や古民家などの情報を基に「町家バンク」で所有者と入居希望者のマッチングをしています。

募集内容


三津浜地区にぎわい創出事務所「三津ハマル」

【申込資格】 三津浜地区への出店に意欲がある個人、グループ(すでに起業されている方も対象です)
【対象業種】 物販、飲食
【募 集 数】 1事業者
【出店期間】 出店日から最長3年(1年ごとの契約更新)
【出店場所】 松山市住吉1丁目5-15(54平方メートル)
【賃   料】 家賃の10%を出店者が負担(初年度のみ)
 ※1次募集(平成28年10月15日(土曜日)〜11月30日(水曜日))で出店者が決まりませんでしたので、2次募集します。

申込方法

 出店申込書と応募に必要な書類を直接、申込先へご提出ください。申込時に、審査方法をご説明します。出店申込書などは、申込先で配布、または、松山市ホームページからダウンロードできます。
【申 込 先】 三津浜地区チャレンジショップ店舗マネージャー(山田)
        住所:松山市三津2丁目13-29 三津ハマル
【申込期間】 平成29年1月18日(水曜日)〜2月28日(火曜日)必着
【選考方法】 応募書類で書類審査後、書類審査通過者と面談し決定します。

その他

 平成29年1月に改装を完了するチャレンジショップで、事業を周知するほか新たなにぎわいを創出するため、アートプログラム〜海のなかの三津浜商店街〜を1月28日(土曜日)、29日(日曜日)と2月4日(土曜日)、5日(日曜日)開催します。
 <お店づくりワークショップ(場所:旧濱田医院)>
  平成29年1月28日(土曜日)14:00〜16:00
 <展覧会(場所:三津浜地区チャレンジショップ)>
  平成29年1月29日(日曜日)13:00〜17:00、2月4日(土曜日)10:00〜17:00、2月5日(日曜日)10:00〜16:00

お問い合わせ

坂の上の雲まちづくりチーム(三津浜地区にぎわい創出実行委員会事務局)
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階
課長:吉田 健二
担当執行リーダー:山本 彰一
電話:089-948-6942 FAX:089-934-1804
E-mail:sakanoue@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

2017年1月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.