このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2016年10月 の中の 「プロテイン・アイランド・松山 国際シンポジウム2016」一般向け体験セミナーとことん科学!!「モナリザ」もタンパク質で出来ていた!?ってすごくない!?を開催します のページです。

本文ここから

「プロテイン・アイランド・松山 国際シンポジウム2016」一般向け体験セミナーとことん科学!!「モナリザ」もタンパク質で出来ていた!?ってすごくない!?を開催します

更新日:2016年10月17日

発表内容

目的

 愛媛大学特別栄誉教授の遠藤弥重太先生が開発した、タンパク質を自由に作り、医療分野などに応用する技術を情報発信し、また、次世代の研究者を育成するため、『プロテイン・アイランド・松山 国際シンポジウム2016』一般向け体験セミナーを開催します。
 愛媛大学の先生が中学生や高校生に直接指導し、実験や講演を通し、研究の面白さや先端技術を身近に感じてもらいます。遠藤先生が開発した技術で、蛍光タンパク質を再現したり、実際の研究に使われる電気泳動装置を使い、DNAを分離するなど、興味深い実験をします。

日時

平成28年10月22日(土曜日)13:00〜16:30

場所

松山市役所 本館11階 大会議室 

参加者

実験、講演に興味がある100名 ※申込み受付は終了しています。

内容

13:00   PIM(プロテイン・アイランド・松山)のPRビデオ放映・あいさつ
13:20   講演「タンパク質を組み立てる」      
       実験「試験管の中でタンパク質を作ろう!」 講師:愛媛大学 林 秀則 教授
14:05   講演「タンパク質はマラリアを無くす切り札」 講師:愛媛大学 坪井 敬文 教授
14:45   実験「DNAを分析してみよう!」 講師:愛媛大学 林 秀則 教授
15:50   講演「私は何者でしょう?生き物って?−神秘的な生命の原理を探ってみよう−」 
                                  講師:愛媛大学 遠藤 弥重太 教授

主催

愛媛大学、愛媛県、松山市、松山商工会議所、愛媛経済同友会

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

地域経済課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館8階
課長:宇野 哲朗
担当執行リーダー:八塚 健
電話:089-948-6714
E-mail:chiikikeizai@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2016年10月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.