このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2016年9月 の中の 若者の松山体験プログラム「二十歳の松山」を実施します のページです。

本文ここから

若者の松山体験プログラム「二十歳の松山」を実施します

更新日:2016年9月7日

発表内容

目的


「二十歳の松山」ロゴ

 首都圏で暮らす大学生6名が松山で共同生活しながら、松山の暮らしを体験する「二十歳の松山」を実施します。
 松山で「行ってみたい」「やってみたい」「食べてみたい」など、体験プログラムを参加者たちで考え、実行します。
 そして、参加者が滞在期間中に感じた松山の魅力や価値をウェブやSNSでリアルタイムに発信し、松山市の都市イメージを高めます。
 

期間

・Aチーム(まちなかの暮らしを体験) 平成28年9月9日(金曜日)〜12日(月曜日) 
・Bチーム(郊外の暮らしを体験)    平成28年9月11日(日曜日)〜14日(水曜日)

行程

1日目  13:00〜 オリエンテーション【場所:松山市役所本館5階 本部会議室】      
            ※チームで滞在中の「行ってみたい」「やってみたい」「食べてみたい」
             移住体験スケジュールを企画します。
            ※宿泊先は賃貸マンションです。共同生活の様子も取材できます。
      14:30頃〜移住体験開始
2日目:  終日   移住体験
3日目:  終日   移住体験
4日目:  午前   移住体験
       15:00〜 報告会 【場所:松山市役所本館5階 本部会議室)】 
                テーマ『若者の移住地としての松山の魅力』(1時間程度)

参加者と人数

松山市に関心が高い東京都在住の大学生6名(男2名、女4名)
Aチーム 3名(男1名、女2名)
Bチーム 3名(男1名、女2名)

その他

「二十歳の松山」公式サイト
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://hatachi.matsuyama-kurashi.com/(外部サイト)
「二十歳の松山」公式インスタグラム
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.instagram.com/matsuyama_hatachi/(外部サイト)

お問い合わせ

シティプロモーション推進課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階
課長:加藤 和正
担当執行リーダー:相原 宏淳
電話:089-948-6707
E-mail:city-promo@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2016年9月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.