このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2016年9月 の中の 「道後温泉周辺地区」が「2016アジア都市景観賞」を受賞しました のページです。

本文ここから

「道後温泉周辺地区」が「2016アジア都市景観賞」を受賞しました

更新日:2016年9月20日

発表内容

内容

都市化と居住の問題に取り組む国連機関などが主催する「2016アジア都市景観賞」に、道後温泉誇れるまちづくり推進協議会、愛媛県、松山市が連名で、「道後温泉周辺地区」を応募し、四国で初めて受賞しました。

事業名

「日本最古の道後温泉を舞台とした景観と最先端アートのまちづくり」

事業概要

道後温泉周辺地区では、県と市の歩行者空間優先の街路事業と合わせて、地元が主体になり、沿道建物のファサード整備を行い、官民一体でまちの魅力向上に取り組みました。
また、道後オンセナート2014をはじめ、最先端アートとコラボした事業を官民連携で展開し、回遊する楽しさをさらに高め、歴史と新しさが融合した道後温泉周辺地区独自の景観を創り出しています。

経緯

平成28年 6月 「2016アジア都市景観賞」に応募
平成28年 9月 アジア都市景観賞受賞(アジアで12地区:うち日本で4地区)

表彰式

【日時】 平成28年10月29日(土曜日)〜30日(日曜日)
【場所】 中国 銀川市 銀川(ぎんせん)国際交流センター

アジア都市景観賞

「アジア都市景観賞」は、アジアの人々にとって幸せな生活環境を築いていくことを目標に、他都市の模範になる優れた成果をあげ、今後さらに取り組みが期待できる都市、地域、大きなプロジェクトなどを表彰する国際賞です。
主催:国連ハビタット福岡本部(国連アジア・太平洋地域事務所)、アジア人間居住環境協会、公益財団法人福岡アジア都市研究所、アジア景観デザイン学会

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。2016年アジア都市景観賞

(http://urc.or.jp/corporate_profile/%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E5%86%85%E5%AE%B9/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E4%BA%A4%E6%B5%81%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E5%BD%A2%E6%88%90%E4%BA%8B%E6%A5%AD/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E9%83%BD%E5%B8%82%E6%99%AF%E8%A6%B3%E8%B3%9E2014)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

課名 都市デザイン課
所在地 〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館7階
課長:坪内 洋
担当執行リーダー:高橋 史朗
電話:089−948−6848
E-mail:design@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2016年9月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.