このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2016年6月 の中の 愛顔(えがお)つなぐえひめ国体弓道競技リハーサル大会(第63回全日本勤労者弓道選手権大会)を開催します のページです。

本文ここから

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体弓道競技リハーサル大会(第63回全日本勤労者弓道選手権大会)を開催します

更新日:2016年6月7日

発表内容

目的

 愛顔つなぐえひめ国体弓道競技リハーサル大会として「第63回全日本勤労者弓道選手権大会」を平成28年6月11日(土曜日)、12日(日曜日)に開催し、平成29年度に開催される「えひめ国体」に向けて、競技運営能力や開催機運を高めます。
 各県の予選を通過した代表83チームが、会社(職場)の名誉をかけて、自分の体感を頼りに的を狙い、弓を引く一連の動作の美しさと、研ぎ澄まされた集中力で正確に的を射る技にご注目ください。

競技の内容

 弓道は日本古来の伝統武芸の一つで、礼節・平常心・和・反省といった倫理性を追求する競技です。競技には「近的」と「遠的」の2つの種目があります。今大会では、「近的」競技が行われ、28m先の的(直径36cm)を狙い、的中数を競います。1チーム3人の選手で構成され、予選・決勝トーナメントとも制限時間内に4射を1人1回ずつ行います。

開会式

【場所】愛媛県総合運動公園補助体育館(愛媛県松山市上野町乙46)
●平成28年6月10日(金曜日) 16時00分
【次第】
 ・選手団紹介   
 ・優勝旗等返還    広島県JFE西日本福山
 ・大会会長あいさつ  全日本弓道連盟会長 柴田 猛
 ・歓迎のことば     愛顔つなぐえひめ国体・えひめ大会松山市実行委員会事務局長 池田 和広
 ・選手宣誓       ダイキ 佐々木 磨理

競技・閉会式

【場所】愛媛県総合運動公園弓道場 (愛媛県松山市上野町乙46)
●平成28年6月11日(土曜日)
 9時00分  矢渡
 9時40分  第一次予選開始

●平成28年6月12日(日曜日)
 8時30分  特別演武
 9時05分  第二次予選開始 
 13時00分 決勝トーナメント            
 16時45分 閉会式

主催者・主管

(主催者)公益財団法人全日本弓道連盟、松山市、松山市教育委員会、愛顔つなぐえひめ国体・えひめ大会松山市実行委員会(主管)愛媛県弓道連盟

参加者と人数

弓道競技の選手・監督など 約300名

報道機関の皆さまへのお願い

●大会当日、競技会場内の「受付・案内所」で、受付をお願いします。IDカードとビブス(ゼッケン)をお渡しします。取材時に着用してください。
●会場内でのフラッシュ撮影は競技に影響するため、禁止になっています。ご協力をお願いします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

課名 国体競技課
所在地 松山市一番町四丁目2番 NTTコム松山ビル7階
課長:冨田 定伸
担当執行リーダー:農中 英司
電話:089-909-7849
FAX:089-909-7850
E-mail:kyudo@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2016年6月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.