このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2016年6月 の中の ミュージアム連携展示「道後と高畠華宵−私たちがみた、華宵と道後。−」を開催します のページです。

本文ここから

ミュージアム連携展示「道後と高畠華宵−私たちがみた、華宵と道後。−」を開催します

更新日:2016年6月21日

発表内容

内容

 坂の上の雲ミュージアムでは、県の内外の博物館と連携して、博物館の社会的認知度を高め、利用者の選択肢を広げるため「ミュージアム連携」に取り組んでいます。
 今回、専門学校松山ビジネスカレッジクリエイティブ校と高畠華宵大正ロマン館(東温市)と協力し、「道後と高畠華宵−私たちがみた、華宵と道後。−」を開催します。
 高畠華宵のイラストレーションでデザインした道後温泉の土産物のパッケージなどを作成した「道後と高畠華宵」の作品や、高畠華宵大正ロマン館から借用した雑誌の資料を展示します。
 「デザインの力による、まちづくりの可能性」に向けた一つの新たな挑戦として、ぜひご観覧ください。

日時

平成28年6月24日(金曜日)〜平成28年7月7日(木曜日) 9:00〜18:30(入館は18:00まで)

場所

坂の上の雲ミュージアム 2階ホール、ライブラリー・ラウンジ

料金

無料 ※2階部分(2階ホールを含む)は観覧無料です。
※3階〜4階の展示室は観覧料が必要です。

主催・協力

【主催】専門学校松山ビジネスカレッジクリエイティブ校総合デザイン学科
【協力】高畠華宵大正ロマン館

お問い合わせ

【「道後と高畠華宵」の取り組みについて】
 専門学校松山ビジネスカレッジクリエイティブ校総合デザイン学科  電話:089-931-1420
【ミュージアム連携について】
 坂の上の雲ミュージアム事務所  電話:089-915-2601

お問い合わせ

坂の上の雲ミュージアム事務所
〒790-0001 愛媛県松山市一番町三丁目20番地
所長:堀内 一甲
担当執行リーダー:石丸 耕一
電話:089-915-2601
E-mail:saka-museum@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2016年6月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.