このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2016年5月 の中の 楽曲「春や昔」を松山市転入者へPRします のページです。

本文ここから

楽曲「春や昔」を松山市転入者へPRします

更新日:2016年5月20日

発表内容

配布する「春や昔」PRバッグ2種
配布する「春や昔」PRバッグ2種

目的

正岡子規の俳句にメロディが付いた歌「春や昔」のPRを通して、正岡子規が生まれたまち・松山、ことばを大切にするまち・松山を転入者へ啓発します。

期間

平成28年6月1日(水曜日)〜平成28年12月28日(水曜日) ※在庫がなくなり次第終了します。

場所

松山市役所 本館1階 市民課、22支所、7出張所

配布物

布製トートバッグ(A4サイズ)2種類のうちいずれか。片面に1色で「春や昔」のPRデザイン入りです。計3,000枚を配布します。

対象・方法

松山市へ転入した方に、まつやま市民便利帳などの転入セットを入れて配布します。

主催者

ことばのちから実行委員会

楽曲「春や昔」とは

 松山の人に正岡子規に親しんでもらいたいという思いから、「ことばのちから」イベントで生まれた歌「この街で」で松山市と縁のある新井満氏に子規の句にメロディをつけることを依頼し、平成26年6月、「春や昔」を代表曲とする「正岡子規のふるさとシンフォニー」が完成しました。
 楽曲発表時に新井氏から「まだ生まれたての赤ちゃんのような曲です。皆さんの力で大きく育ててあげてください」というメッセージをいただいたことを受け、「この街で」とともに本市の新しい愛唱歌となるよう広く周知しています。

お問い合わせ

課名:文化・ことば課
所在地:〒790―8571 愛媛県松山市二番町4丁目7―2 本館5階
課長:西村 秀典
担当執行リーダー:向山 昭彦
電話:089−948−6524
E-mail:bunkakotoba@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2016年5月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.