このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2016年4月 の中の 北条スポーツセンター野球場落成記念式典などを開催します のページです。

本文ここから

北条スポーツセンター野球場落成記念式典などを開催します

更新日:2016年4月5日

発表内容

目的

 平成28年4月に北条スポーツセンター野球場がオープンします。このことを広く周知し、今後の利用を促進し、また、市民の皆さんのスポーツ意識を高めるため、北条スポーツセンター野球場落成記念式典を開催します。
 あわせて、落成を記念し、世界少年野球推進財団の野球教室や日本野球機構からのベースウォール贈呈式を開催します。

日時と人数

●落成記念式典         平成28年 4月9日(土曜日) 9時00分〜 9時30分  約300人程度
●ベースウォール贈呈式    平成28年 4月9日(土曜日) 9時45分〜 10時00分  約 50人程度
●野球教室(小学生対象)   平成28年 4月9日(土曜日) 10時00分〜15時00分  約200人程度  
●野球教室(中学生対象)   平成28年4月10日(日曜日) 10時00分〜14時00分  約200人程度  

場所

北条スポーツセンター野球場(松山市大浦86−1)

内容

【北条スポーツセンター野球場落成記念式典次第】
1.水軍太鼓披露  
2.式辞     松山市長 野志 克仁
3.来賓祝辞     
4.来賓紹介  
5.始球式   
          世界少年野球推進財団 講師 川口 和久(元読売ジャイアンツ 投手)、 里崎 智也
          (元千葉ロッテマリーンズ捕手)、宮本 慎也(元東京ヤクルトスワローズ 内野手) 、
          緒方 耕一(元読売ジャイアンツ外野手)、松山市長 野志 克仁、野球教室参加児童
          ※野球教室講師が投手と捕手を務め、参加児童が打者、市長が「プレイボール」を宣言し
           ます。
           投手・捕手・打者の組み合わせは当日、お知らせします。
【NPB未来の侍プロジェクト・ベースウォール贈呈式次第】
1.子どもたちへのメッセージ 読売ジャイアンツ3軍 監督 川相 昌弘(かわい まさひろ)
2.除幕               日本野球機構本部長 平田 稔、読売ジャイアンツ3軍 監督 川相 昌弘、                                               
                    松山市長 野志 克仁、松山市議会議長 丹生谷 利和、野球教室参加児童 
3.感謝状贈呈          日本野球機構本部長 平田 稔、松山市長 野志 克仁

野球教室

・野球教室(小学生対象)は、市内の軟式学童9チームと市外の軟式学童6チームが参加します。
・野球教室(中学生対象)は、市内の中学校で活動する野球部15チームが参加します。

お問い合わせ

課名:スポーツ振興課
所在地:〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階
課長:矢野 秋文
担当執行リーダー:白石 信二
電話:089-948-6598
E-mail:sports@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2016年4月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.