このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2016年3月 の中の 株式会社セブン−イレブン・ジャパンと愛媛県石油商業組合中予支部と災害時等の物資供給や帰宅困難者支援に関する協定を締結します のページです。

本文ここから

株式会社セブン−イレブン・ジャパンと愛媛県石油商業組合中予支部と災害時等の物資供給や帰宅困難者支援に関する協定を締結します

更新日:2016年3月1日

発表内容

概要

 災害時の物資の供給と店舗の営業継続などに関する協力や帰宅困難者を支援するための災害時帰宅支援ステーションの設置に関し、株式会社セブン−イレブン・ジャパンと災害協定を締結します。
 また、災害時などの応急復旧活動を支援するための石油類の供給や帰宅困難者の支援に関し、愛媛県石油商業組合中予支部と災害協定を締結し、災害に強いまちづくりをすすめます。

日時

平成28年3月11日(金曜日)午前9時30分から午前10時00分

場所

松山市役所 本館3階 第1会議室

次第

1.協定締結者紹介
2.協定締結
3.協定締結者挨拶 松山市長 野志 克仁
             株式会社セブン−イレブン・ジャパン 岡山・四国ゾーン マネジャー 岩本 洋樹
             愛媛県石油商業組合中予支部 支部長 一色 隆士
4.記念撮影

協定の主な内容

●株式会社セブン−イレブン・ジャパン
 ・災害時に食料品や飲料水などの物資を供給します。
 ・店舗の営業継続や早期営業再開に努め、物資を安定的に供給します。
 ・災害時帰宅支援ステーションとして、水道水やトイレ、災害情報などを提供します。
●愛媛県石油商業組合中予支部
 ・応急復旧活動などを支援するため、緊急車両や避難所などに石油類を優先的に供給します。
 ・帰宅困難者を支援するため、一時休憩所として施設の供給、水道水やトイレ、災害情報などを提供します。

お問い合わせ

危機管理課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2
課長:山崎 伸二
担当執行リーダー:矢野 秋文
電話:089-948-6793
E-mail:kikikanri@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2016年3月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.