このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2015年12月 の中の 道後温泉本館貸浴衣をリメイクした「紙の湯カードケース」の販売を始めます のページです。

本文ここから

道後温泉本館貸浴衣をリメイクした「紙の湯カードケース」の販売を始めます

更新日:2015年12月1日

発表内容

内容

道後温泉本館の貸浴衣を有効活用し、また高齢者の生きがい作りや障がい者の就労支援を進めていくため、松山市社会福祉協議会と協働して、貸浴衣を使ったリメイク商品の制作・販売を行っています。ブランド名を「松山トリコ」とし、現在「おじゃみクッション」、「湯玉トートバック」を販売しており、第三弾として「紙の湯カードケース」を販売します。

日時

平成27年12月4日(金曜日)〜

商品お問い合わせ先

松山市社会福祉協議会地域福祉部
〒790-0808 愛媛県松山市若草町8番地2
電話:089-941-3828
FAX:089-941-4408
E-mail:chiiki@matsuyama-wel.jp

紙の湯カードケース
紙の湯カードケース

【商品内容】
1.商品名:紙の湯カードケース
2.サイズ:シングル、ダブルの2種類
  カラー:赤、黄、緑、紺、こげ茶外多種
3.価 格:シングル700円(税込)、ダブル1,000円(税込)
4.販売場所:
  ・道後温泉本館内売店
  ・松山市社会福祉協議会事務局(松山市総合福祉センター内)
5.その他:
  ・ダブルは両方にカードを入れることができます。
  ・内布の柄は様々です。

カードケースシングル
カードケースシングル

カードケースダブル
カードケースダブル

松山トリコ

松山トリコロゴ
松山トリコ

松山トリコの「トリコ(toricot)」とは、フランス語で"編んだもの"という意味です。道後温泉本館のシンボルマーク「湯玉」のもとに、松山で暮らす人々がひとつひとつ糸を編みこむように、交じり合いながら創る喜びの輪を広げ、「松山のトリコ」になるように…、という願いが込められています。
またトリコロールカラーの赤は「道後温泉」、緑は「松山市」、オレンジは「愛媛県」をイメージしています。

お問い合わせ

道後温泉事務所
〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5-6(道後温泉本館内)
所長:中村 雅和
担当執行リーダー:水田 隆敏
電話:089-921-5141
E-mail:dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2015年12月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.