このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2015年11月 の中の 新宿高野本店130周年創業祭「紅まどんなフェア」とコラボし、まつやま農林水産物ブランド「紅まどんな」のプロモーションを行います のページです。

本文ここから

新宿高野本店130周年創業祭「紅まどんなフェア」とコラボし、まつやま農林水産物ブランド「紅まどんな」のプロモーションを行います

更新日:2015年11月26日

発表内容

目的

 老舗果実専門店「新宿高野本店」が創業130周年を迎えるにあたり、平成27年12月1日(火曜日)から12月13日(日曜日)まで、紅まどんなフェアを開催します。そこで、松山の魅力を発信するため、新宿高野本店とコラボし、まつやま農林水産物ブランド「紅まどんな」のプロモーションを行い、紅まどんなの認知度を向上し、販路を拡大します。

130周年スペシャル教室 産地と果物とスペシャルコースを味わう

コールドプレスジュース
コールドプレスジュース

 フルーツと向き合って40年の新宿高野ベテランバイヤーが選んだ果物と産地。そして、産地からの講師が大切に育てた果物の栽培方法や思い、また、おいしい食べ頃の見極め方や産地ならではの楽しみ方などを話します。味見やタカノフルーツパーラーのクチュリエ森山氏の産地のフルーツで仕立てたスペシャルコースをご賞味いただきます。

【日時】 平成27年12月3日(木曜日) 10時30分〜12時30分
【場所】 新宿高野本店 5階 タカノフルーツパーラー本店 Fルーム
      (東京都新宿区新宿3‐26‐11)
【参加人数】 約15名

フルーツ産地教室

コールドプレスパフェ
コールドプレスパフェ

 果物産地の講師が栽培秘話、見極め方、産地ならではの楽しみ方を話します。季節のフルーツを使った多彩なレシピを紹介し、フルーツの食べ比べとアレンジメニューやパフェリオ特製パフェを楽しみます。

【日時】 平成27年12月4日(金曜日) 10時30分〜12時00分
【場所】 新宿高野本店 B2階 タカノフルーツパーラーパフェリオ本店
      (東京都新宿区新宿3‐26‐11)
【参加人数】 約10名

「紅まどんな」試食宣伝会

 まつやま農林水産物ブランド「紅まどんな」の試食宣伝を行います。

【日時】 平成27年12月3日(木曜日)、12月5日(土曜日) 10時00分〜18時00分
【場所】 新宿高野本店 B2階 デリカショップ (東京都新宿区新宿3‐26‐11)
【参加人数】 約1,000名

主催

株式会社新宿高野、松山市

新宿高野本店 紅まどんなフェア

【期間】 平成27年12月1日(火曜日)〜12月13日(日曜日)
【内容】 ・紅まどんなの販売 B1階フルーツ&ギフト
      ・紅まどんなを使用したケーキ・サラダの販売 B2階オリジナルフーズ&ギフト
      ・コールドプレスジュース・パフェ等の販売 5階タカノフルーツパーラー

お問い合わせ

株式会社新宿高野 (担当:久保)  電話:03‐3354‐8876

お問い合わせ

東京事務所
〒102-0093 東京都千代田区平河町二丁目4-1 日本都市センター会館11階
所長: 松本 真也
担当執行リーダー:佐伯 文男
電話:03-3262-0974
E-mail:tokyo@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2015年11月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.