このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2015年8月 の中の 平成27年度から新たに「命のスタンプラリー」を実施します のページです。

本文ここから

平成27年度から新たに「命のスタンプラリー」を実施します

更新日:2015年7月31日

発表内容

目的

乳児の心肺停止状態の現場活動を経験した女性救急隊員が一人でも多くの親に「乳幼児を対象とする救命講習の存在」を知ってもらい、「命の尊さ」を伝えたいという強い想いから全国消防職員意見発表会で、「命のスタンプラリー」を提案し、優秀賞を受賞したことをきっかけに平成27年度から新たに実施します。
「命を守るスタンプカード」は、母子健康手帳の交付時に配布され、パパ・ママ救命講習や乳幼児を持つ親のための救命講習、1歳6カ月健康診査、消防フェスタなど消防局や保健所のイベントに参加してスタンプを集め、命をつなぐ技術を習得し向上させます。集めたスタンプ数に応じプレゼントをお渡しします。

日時

平成27年8月8日(土曜日) 9時00分〜12時00分まで

場所

松山市保健所・消防合同庁舎 5階 救命講習室 (松山市萱町6丁目30-5)

参加者と人数

応急手当指導員(救急隊員と女性消防団員) 3人
乳幼児を持つ親のための救命講習受講者 15人

内容

1.「命を守るスタンプカード」の配布と事業説明(9時00分〜9時10分)
2.乳幼児を持つ親のための救命講習(9時10分〜11時55分)
 (1)乳幼児に対する心肺蘇生法
 (2)乳幼児に対するAEDの使用方法
 (3)乳幼児に対する異物除去法、止血法 など実技中心の救命講習
3.「命を守るスタンプカード」へのスタンプ押印(11時55分〜12時00分)

1歳6か月児健康診査まで用のカード
1歳6か月児健康診査まで用のカード

3歳児健康診査まで用のカード
3歳児健康診査まで用のカード

「命のスタンプラリー」の実施のきっかけ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

課名:消防局警防課
所在地:〒790-0811 松山市本町六丁目6-1
課長:牟禮 里義
担当執行リーダー:岡 耕司
電話:089-926-9227
E-mail:sbkeibou@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2015年8月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.