このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2015年5月 の中の 体験学習を通じた人間力育成事業「坂本ぽんぽこ村」入村式を開催します のページです。

本文ここから

体験学習を通じた人間力育成事業「坂本ぽんぽこ村」入村式を開催します

更新日:2015年5月13日

発表内容

目的

坂本地区の里山の中で、年間を通じて稲作・畑作などの農業体験や、旧お遍路宿「坂本屋」を拠点に文化体験・お接待体験などを行うことで、子どもの豊かな人間性や社会性を育み、また、地域を活性化します。「坂本屋」は、明治末期から大正初期に建築された、三坂峠を下った最初のお宿で、現在も3月〜11月の土・日には地元有志により「おせったい」が行われています。
今年度の活動開始に、「坂本ぽんぽこ村」入村式を開催し、その後野菜の定植など農業体験を開始します。

日時

平成27年5月16日(土曜日) 10時00分〜10時30分

場所

「坂本ぽんぽこ村」第1農園 ※坂本公民館(松山市久谷町70)隣りです。
※雨天の場合は、坂本公民館 2階 大会議室で行います。

主催者

「坂本ぽんぽこ村」事業推進委員会(坂本公民館内 電話963‐0994)、松山市教育委員会

参加者と人数

教育長、参加児童(28名)、「坂本ぽんぽこ村」事業推進委員、地元運営スタッフ、NPO法人Museほか 計約50名

内容


坂本屋「おせったい」風景

開会挨拶   「坂本ぽんぽこ村」事業推進委員会
         委員長 村井 正良
               (「坂本ぽんぽこ村」村長)
来賓挨拶   松山市教育長 山本 昭弘
村人紹介   参加児童、事業推進委員、運営スタッフ 
誓いの言葉  参加児童代表

報道機関の皆さまへお知らせ

「坂本屋」の取材も可能です。当日、担当者にお声掛けください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

課名: 地域学習振興課
所在地: 〒790-0003 松山市三番町六丁目6-1 第4別館3階
課長: 杉本 威
担当執行リーダー: 則内 関博
電話: 089-948-6813
E-mail:kychiiki@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2015年5月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.