このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

作物統計調査

更新日:2012年3月1日

 農林水産省の『市町村別統計』から得られた本市の数値を独自に集計し、公表しています。

概要

作物統計調査について

 作物統計調査(統計法に基づく基幹統計調査)は、農業の生産基盤となる耕地と土地利用の実態を調査し、生産対策、需給対策、構造対策等に関する農業行政を推進するための資料を作成することを目的としており、「面積調査」、「作況調査」、「被害調査」で構成されています。

作物統計調査
統計名 調査内容
面積調査  耕地の種類別面積、耕地の種類別の拡張及びかい廃面積、作物の種類別作付面積
作況調査  水稲の時期別作柄概況、予想収穫量、種類別収穫量
被害調査  被害のあった農作物の被害面積、被害量、被害金額(各四半期のうち、一定の被害金額以上の被害が発生した場合に公表する。)

表題及び掲載内容

 農林水産省の『市町村別統計』から得られた本市の数値を独自に集計し、下記のとおり掲載しています。

統計表
ファイル名 表番号 表題

耕地面積累年統計

第1表

 旧自治体別−耕地面積、田耕地面積、田本地面積、畑耕地面積

水稲累年統計

第2表

 旧自治体別−作付面積、10a当たり収量、収穫量

麦類累年統計

第3表

 旧自治体別−作付面積、10a当たり収量、収穫量
大豆累年統計 第4表  旧自治体別−作付面積、10a当たり収量、収穫量

ご利用にあたっての注意事項

  1. 本表は、「作物統計調査」で得られた都道府県計値の内訳として、標本調査及び関係機関の情報等を元に作成した市町村別の加工統計を掲載しています。
  2. 作物統計調査は、都道府県計値を得るために設計されています。したがって、市町村別統計の作成に精度を合わせているものではありません。
  3. 本表は、耕作者の市町村間の出作及び入作を考慮していない属地統計です。
  4. 単位未満は、四捨五入を原則としています。したがって、合計の数字と内訳の計とが一致しない場合もあります。
  5. この結果は、『市町村別統計』を元に本市が独自に集計したものであり、農林水産省及び愛媛県が発表する数値と相違することがあります。
  6. 統計表中の符号の用途は次のとおりです。

    「 0 」 単位未満のもの
    「 - 」 皆無又は該当しない数字のもの
    「 X 」 発表を差し控えたもの
    「…」 不明のもの

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

文書法制課(統計担当)
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館6階
電話:089-948-6209
E-mail:toukei@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

統計データ

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.