このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 市政情報 の中の 職員採用情報 の中の 臨時職員・非常勤嘱託職員 の中の 平成29年度非常勤嘱託職員(農地集積支援員)を募集します のページです。

本文ここから

平成29年度非常勤嘱託職員(農地集積支援員)を募集します

更新日:2017年12月7日

募集職種及び業務概要

募集職種

農地集積支援員 1名程度

業務概要

農地中間管理事業の実施に必要な下記の職務を行います。

1. 農地の現地調査

  • 農地の位置特定の現場作業
  • 農地境界明確化の現場作業

2. 地権者との折衝

  • 地権者調査の現場作業
  • 地権者との折衝

3. 計画書作成

  • 農用地利用集積計画の作成
  • 農用地利用配分計画案の作成

4. その他1から3に付随する業務

雇用期間

平成30年1月1日から平成30年3月31日まで

勤務場所

松山市農林水産課(愛媛県松山市二番町四丁目7番地2)

受験資格

次の1から5までの要件の全てを満たす者

  1. 農地や山林の現場作業の業務経験が通算して3年以上ある者
  2. 農地集積に関する専門的知識のある者
  3. 原動機付自転車又は普通自動車免許(AT限定可)を有する者
  4. パソコンの基本操作ができる者
  5. 次のアからオに該当しない者(地方公務員法第16条の欠格条項)

ア. 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)
イ. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
ウ. 松山市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
エ. 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法第60条から第63条に規定する罪を犯し刑に処せられた者
オ. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他団体を結成し、又はこれに加入した者

試験方法及び申込期間

試験方法

  • 専門試験(地図読解、農地関連法制)
  • 口述試験(主として人物についての個別面接)

申込期間

平成29年12月7日(木曜日)から平成29年12月18日(月曜日)まで
(月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分まで)

実施要領

その他、詳細については下記の実施要領をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

農林水産課
愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館8階
電話:089-948-6566
E-mail:nourinsuisan@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

臨時職員・非常勤嘱託職員

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.