このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 市政情報 の中の まちづくり の中の 都市計画・都市整備 の中の 松山市駅前広場整備事業 社会実験を行います のページです。

本文ここから

松山市駅前広場整備事業 社会実験を行います

更新日:2021年11月5日

目的

 松山市では、「歩いて暮らせるまちづくり」を進めるため、花園町通りと銀天街をつなぎ、一日約3万人の乗降客が行き交う「松山市駅前広場」の整備を進めています。
 このシンボル広場の整備で、公共交通の乗り継ぎが快適で便利になるほか、にぎわいの空間を創り出し、中心市街地の活性化を促します。
 実現に向け、影響や効果を調べるため、11月8日(月曜日)〜21日(日曜日)の14日間、松山市駅前広場で社会実験を行います。


整備構想イメージパース(全体)


整備構想イメージパース(市駅から広場を見た視点)

社会実験チラシ

実験期間

令和3年11月8日(月曜日)〜21日(日曜日) 計14日間

実験内容

実験は「交通の検証」「にぎわい創出の検証」の2パターンで行います。

交通の検証

本パターンでは、これまで広場内を通行していた一般車やタクシーは、整備後と同様に通り抜けできなくなり、花園町通り側を通行する動線へと変更します。タクシーのりばと一般車送迎場は花園町通り側に設置します。広場内はバスや荷捌き車両などのみ通行可能です。実験開始から12日間で行い、主に広場周辺の交通への影響を検証します。

にぎわいの検証

本パターンでは、バス動線を改変後と同様にコンパクトにして、歩行者のための空間を広く確保し、電停の周辺などでイベントを行います。実験期間の最後の2日間で行い、主ににぎわいの創出を検証します。

社会実験期間中の松山市駅バスのりば

社会実験期間中、松山市駅のバスのりばが変更となります。
詳しくは伊予鉄グループのホームページ(以下リンク先)をご確認ください。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。伊予鉄グループホームページ(外部サイト)

調査の実施

社会実験の効果検証を目的に、調査を実施します。
詳しくはこちらをご確認ください、

交通への対策

実験により、市駅周辺の交通への影響が予想されるため、実験実施までの事前対策として以下を行います。

路線バスのルートや乗場の一部変更、新バス停の設置

本事業の実施に伴い、千舟町通りに交通への負荷が予想されるため、千舟町通りの交通を分散させることを目的に、令和3年4月1日から、伊予鉄バス(株)が運営する路線バスのルートや乗り場を一部変更しました。
また、いよてつ高島屋の東側に、新たにバス乗り場(20番のりば、21番のりば)を設置しました。
詳しくは伊予鉄グループのホームページ(以下リンク先)をご確認ください。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。伊予鉄グループホームページ(外部サイト)

千舟町通り東行きの右折車線設置

千舟町通りの渋滞対策として、愛媛銀行末広町支店前交差点の東行き車線に、新たに右折車線を設けました。
それに伴い、令和3年9月に、右折専用信号を設置しました。
詳しくはこちらをご確認ください。

市政広報番組

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。令和3年3月23日放送 大好き!まつやま「市駅前広場の再整備 社会実験を実施します」

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。令和3年10月26日放送 大好き!まつやま「松山市駅前広場の社会実験 〜歩いて暮らせるまちづくり〜」

市政広報番組「大好き!まつやま」にて、市駅前社会実験について放送がありました。
実際の放送内容はリンク先をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

都市・交通計画課
愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6021
E-mail:toshi-kou@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

都市計画・都市整備

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.