このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

JR松山駅・駅前広場計画

更新日:2012年3月1日

駅前広場の現状と課題

駅前広場の現況の航空写真
駅前広場の現況(航空写真)

駅前広場の写真
駅前広場(バス乗降所付近)

駅前広場の写真
駅前広場(交差点部)

駅入口付近の写真
自家用車・タクシーが輻輳する駅入口付近

松山駅から松山城方向の写真
松山駅から松山城方向

駅前広場の現状

駅前広場の現状
項目

規模

【東口駅前広場】 約13,500平方メートル

バスバース(バス乗降所)

6箇所
バス駐機場 5台

タクシー乗車バース(タクシー乗車場)

2台

タクシー降車バース(タクシー降車場)

1台

タクシープール(タクシー駐車場)

45台

自家用車専用バース(自家用車乗降場)

なし
自家用車駐車場 16台
自転車駐輪場 5箇所
【西口駅前広場】 なし

現駅前広場の問題点

現駅前広場の問題点図
現駅前広場の問題点図

鉄道により東西市街地が分断され、鉄道西側からは大きく迂回し東側の駅前広場を利用しなければならない。

駅前広場への引込みと鉄道西側へ延伸が計画されている路面電車(LRT)と坊っちゃん列車

路面電車の写真
路面電車(LRT)

坊っちゃん列車の写真
坊っちゃん列車

駅前広場の経緯

都市計画決定の経緯
当初決定 昭和21年7月6日 広場面積 約13,500平方メートル
変更決定 昭和40年8月26日 広場面積 約13,500平方メートル

変更決定

平成20年2月5日

東口広場面積 約15,500平方メートル
西口広場面積 約3,400平方メートル

整備の経緯
昭和28年 戦災復興の土地区画整理事業(広場新設、駅前ロータリーなど)

昭和54年から56年まで

松山駅前広場整備事業(駅前ロータリーの撤去、交差点、広場整備)
昭和55年から56年まで 松山駅前地下横断歩道新設工事

駅前広場の変遷写真

昭和45年頃の駅前広場

昭和45年頃の駅前広場の写真
昭和45年頃の駅前広場の写真

昭和54年頃の駅前広場

昭和54年頃の駅前広場の写真
昭和54年頃の駅前広場の写真

平成13年頃の駅前広場

平成13年頃の駅前広場の写真
平成13年頃の駅前広場の写真

駅前広場計画(素案)

概要

JR松山駅の駅前広場は、単なる交通結節点機能だけでなく、県・市の玄関口として人を送り迎える場所の中でも、都市を印象づける大きな要素です。このことから、現在ある東側広場は、拡張し再整備を行うとともに西側にもまちの活性化と新たな顔づくりを進めるため、広場を新設します。また、広場は適切な機能配置を行うとともに路面電車の引込みと鉄道の西側へ延伸を行い利用者の利便性の向上を目指します。

東口駅前広場(拡張)

  • 路線バス乗降所、タクシー乗降所、送迎用自家用車乗降所、路面電車駅
  • 路線バス駐車場、タクシー駐車場、送迎用自家用車駐車場
  • 環境広場等

西口駅前広場(新設)

  • 不定期バス乗降所、タクシー乗降所、送迎用自家用車乗降所、タクシー駐車場、環境広場等

JR松山駅・駅前広場に求められる機能

  1. 県都松山の陸の玄関にふさわしい拠点性、機能性
  2. 「松山の顔」としての風情の演出
  3. 公共交通機関の乗り継ぎ利便性の向上

基本方針

鉄道西側地区のまちづくりや東西市街地のバランスの取れた発展を促すため、現在ある東口広場の再整備と西口広場の新設を行う。

交通空間

  1. JR予讃線と路面電車及びバス、タクシー相互の乗り継ぎ利便性の向上を行う。
  2. 施設配置は利用者の利便性を重視し、機能的な施設配置を行う。

環境空間

駅前広場の機能として必要な歩行者空間に加えて、県都の陸の玄関にふさわしい拠点性や「松山の顔」を演出するための空間を確保する。

駅前広場の機能配置の例

機能配置案の図
機能配置案の図

※図は機能配置案の例です。今後、関係機関等との協議、調査測量設計等詳細検討を行いますので実際とは異なる場合があります。

お問い合わせ

松山駅周辺整備課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館7階
電話:089-948-6508
E-mail:matsuyamaeki@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.