このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

納税課

更新日:2020年5月1日

図:納税課

納税課では、市税の収納、徴収業務および証明書の発行等を担当しています。

業務概要

新型コロナウイルス感染症拡大などに伴い納税が困難な方へのお知らせ

徴収猶予の「特例制度」のご案内

 新型コロナウイルスの影響で収入が急減している現状を受けて、国の緊急経済対策の税制上の措置として、固定資産税や市県民税などの市税の納付を無担保かつ延滞金なしで1年間猶予できる特例制度が設けられました。
 制度の詳細はこちら(徴収猶予「特例制度」の案内ページ)をご覧ください。

徴収猶予の「特例制度」以外の猶予制度について

 新型コロナウイルスの影響で納税が困難な方について、徴収猶予の「特例制度」の要件には該当しないものの(例えば、納税が困難な市税の納期限が令和2年1月31日以前である場合など)、以下の猶予制度を利用できる場合があります。
 各制度の詳細は、納税課にお問い合わせください。

  • 徴収の猶予

 災害、病気、事業の休廃止などの理由で市税を一時に納付することが難しい場合は、申請いただき原則、1年以内の期間で、徴収の猶予(分割納付)が認められる場合があります。

  • 申請による換価の猶予

 市税を一時に納付することで、事業の継続や生活の維持が難しくなるなど一定の要件に該当するときは、申請いただき原則、1年以内の期間で、滞納処分の財産の換価の猶予(分割納付)が認められる場合があります。

【個人市民税の申告期限を令和2年4月16日まで延長しました】

 令和2年度の個人市民税の申告期限の延長についてはこちらをご覧ください。

事務事業

「事務事業シートの公表」についてはこちらです。
直接「各事務事業シート」をご覧になる場合はこちらです。

松山市の債権管理

新規ウインドウで開きます。債権の分類について
債権管理状況について
債権回収・整理目標の設定について
松山市債権管理条例について
松山市滞納整理システム構築事業業務委託(総合評価落札方式)について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

納税課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館2階
<市税のお支払、納付相談に関すること>
 電話:089-948-6268・6277・6284
<市税の証明に関すること>
 電話:089-948-6299
<ふるさと納税に関すること>
 電話:089-948-6850
<口座振替、市税の還付金に関すること>
 電話:089-948-6270
<特別徴収に関すること>
 電話:089-948-6266
<債権管理に関すること>
 電話:089-948-6316
E-mail:nouzei@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.