新型コロナウイルスに関する労働相談窓口を強化します※終了しました

更新日:2022年2月21日

概要

 新型コロナウイルス収束の見通しが立たない中、松山市内の中小企業が経営環境の変化に対応できるよう、現在、松山しごと創造センターでは、専門家の相談窓口を設けています。
 さらに今回、愛媛働き方改革推進支援センターの協力で、社会保険労務士を松山市に派遣してもらい窓口の態勢を強化し、経営者から労働者までのさまざまな相談に応じます。また、営業時間短縮要請などでアルバイトの収入が減った大学生に、国の助成金(休業支援金)制度の情報を提供します。相談は電話やメールでも受け付けます。

相談日

令和3年4月26日(月曜日)から令和3年9月27日(月曜日)の、毎週月曜日
<相談時間>13:00~16:00
※祝日を除きます。
※電話予約制です。(地域経済課 電話:089-948-6550)

相談場所

松山市役所本館8階(松山市二番町四丁目7番地2)
地域経済課横 会議室

電話やメールでの相談窓口

<受付時間>9:00~17:00

  • 電話:0120-005-262
  • Mail:hataraki1@csc-ehime.jp

※土曜日、日曜日、祝日を除きます。

対応者

社会保険労務士(1名)

対象者

  • 中小企業者、小規模事業者の方
  • 労働者、大学生など

相談内容

  • 新型コロナウイルス感染症での雇用環境の変化
  • 国、県、市の助成金に関する情報提供
  • 働き方改革に関すること など

料金

無料

お問い合わせ

地域経済課 労政雇用担当

〒790-8571
愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館8階

電話:089-948-6550

E-mail:chiikikeizai@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで