愛媛県による新型コロナウイルス感染症の感染拡大回避に向けた取組等

更新日:2021年3月29日

松山市内の繁華街で発生した過去最大の変異株クラスターにより、陽性確認者が急増したことを踏まえ、愛媛県は3月25日から県独自の警戒レベルを「感染警戒期」から「特別警戒期間」に切り替え、松山市内中心部の繁華街を対象とした飲食店に営業時間の短縮を要請しました。

1.要請期間   令和3年4月1日(木曜日)~令和3年4月21日(水曜日)
           ※感染状況などにより要請期間が短縮される可能性あり。
2.対象区域   「外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。対象区域一覧表(外部サイト)」のとおり
3.対象業種   (1)食品衛生法に基づく飲食店営業許可を得ている店舗
           (2)酒類の提供を行っている店舗
           (3)屋内に常設の飲食スペースを設けている店舗
4.要請内容   営業時間:5時から21時まで(酒類の提供は20時30分まで)
   

お問い合わせ

松山市産業経済部地域経済課

愛媛県松山市二番町四丁目7番地2

電話:089-948-6783

E-mail:chiikikeizai@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

中小企業

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで