このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

水の上手な使い方

更新日:2017年7月3日

節水の達人が教えます!

お風呂の残り湯のフル活用が一番の節水!

 浴槽は通常200リットル。洗濯、掃除、まき水などに活用しましょう。

お皿の油汚れは、ふき取ってから

 いらなくなった服やタオルを小さく切っておいて、油汚れなどをふき取りましょう。水はもちろん、洗剤も少なくて済みます。
 また、まな板を使うときは、野菜から切って、肉や魚は後回しに。魚などを切るときは、牛乳パックなどを敷くのもいいですね。

食器はため洗いで

 野菜を洗った水はためておいて、食器のつけ置きに使います。
 人数の多い家庭では、食器洗い機を使うと節水になります。
 ただし、人数の少ない家庭では、頻繁に使うとかえって水とエネルギーのムダになります。1日分をまとめて洗うと節水になります。

蛇口からの水の量は、鉛筆の太さにする習慣を

 勢いよく水を出していませんか?蛇口やレバーを少し戻して、水の勢いを弱める習慣をつけましょう。

歯磨きはコップ1杯で

 歯みがきや洗面のときは、水を出しっぱなしにしないようにしましょう。歯みがきはコップにくんで、洗顔は洗面器などにためてするようにしましょう。

シャワーは出しっぱなしにしないように

 シャワーは1分間に10リットルも出ます。必要な量だけ使うようにして、出しっぱなしにしないようにしましょう。

園芸が趣味の方は、雨水タンクを設置してみては?

 庭の広いお宅では、散水の量が多くなります。飲める水をまくのはもったいないですね。
 雨水タンクを設置してみてはいかがですか?
 雨水利用促進助成制度については(水資源対策課)へ

洗車はバケツで

 バケツ洗いなら5杯で済む洗車も、流しっぱなしのホース洗いでは、20杯以上の水が必要です。
 また、渇水時には、洗車は控えましょう。

「節水コマ」を無料配布しています

 「節水コマ」を取り付けると、一ひねりの水量が、普通のコマの半分になり、知らず知らずのうちに節水できます。
 公営企業局水道サービス課窓口で配布しています。簡単に取り付けられますので、ぜひご利用ください。
 取り付け方法は、蛇口漏水のなおしかたをご覧ください。
 ただし、シングルレバー式の水洗には構造上取り付けができません。

お問い合わせ

水道サービス課
〒790-8590 愛媛県松山市二番町四丁目4-6 松山市公営企業局庁舎1階
電話:089-998-9800
E-mail:kg-service@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.