このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

海外旅行に行くときは感染症に注意しましょう

更新日:2017年4月14日

 近年、東南アジア、南アジアや中南米等を中心に、デング熱やジカウイルス感染症などの蚊媒介感染症の流行が確認されています。これら蚊媒介感染症につきましては、蚊に刺されないような予防措置を取るとともに、もし発症した場合は、早期に医療機関を受診し適切な治療を受けるようにしましょう。
 ほかにも、渡航先によって流行している感染症はさまざまですので、出発前に確認し、正しい知識を持つことで予防しましょう。

出発前に

体調を整え抵抗力をつけましょう。
検疫所のホームページで渡航先の感染症情報を確認しましょう。
必要な感染症予防対策を準備しておきましょう。

啓発資料

関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ゴールデンウイークにおける海外での感染症予防について(厚生労働省)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。海外で健康に過ごすために(FORTH 厚生労働省検疫所)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。夏休みにおける海外での感染症予防について(厚生労働省)

旅行中に

生水、生もの、沸かしていない水で作った氷は摂取しないようにしましょう。

川や沼の寄生虫に気をつけましょう。

蚊・ダニ・ノミなどに刺されてうつる病気もあります。服装に留意し、虫除けスプレーや線香を利用しましょう。

こまめに手洗いしましょう。

体調不良の時は

熱や下痢などの具合が悪いときは、帰国後に検疫所に申し出てください。

また、速やかに医療機関を受診してください。

その際は、旅行先や滞在期間をお伝えください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健予防課 感染症対策・予防接種担当
〒790−0813 愛媛県松山市萱町六丁目30−5 松山市保健所 1階
電話:089-911-1815  FAX:089-923-6062
E-mail:hokenyobou@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

感染症

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.