固定資産課税台帳記載事項証明申請書

更新日:2022年6月1日

ご注意ください

本人になりすました各種証明書の不正な請求を防ぐため、窓口に来られる方の本人確認を書類等でさせていただいております。以下のような本人確認書類をご持参ください。

本人確認書類
本人確認書類

運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど
  本人確認ができるもの(下記PDF)

固定資産課税台帳記載事項証明申請書
申請用紙名

固定資産課税台帳記載事項証明申請書

概要 固定資産の評価額、税額相当額等に関する証明
申請期間 随時
納税課、各支所、総合窓口センター
 ・午前8時30分~午後5時まで(閉庁日を除く)
市民サービスセンター
 ・こちらをご覧ください。
代理の可否 代理申請可
※申請書の代理権授与通知書欄の記載または委任状の添付が必要です。
持参するもの

本人、本人と同一世帯(松山市内在住で、同住民票)の親族
 ・窓口に来られる方の本人確認書類(上記PDF)
本人から委任を受けた方
 ・窓口に来られる方の本人確認書類(上記PDF)
 ・委任状・代理権授与通知書
相続人
 ・窓口に来られる方の本人確認書類(上記PDF)
 ・相続関係が確認できる戸籍謄本及び被相続人の除籍謄本等(法務局が発行する「外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。法定相続情報証明書(外部サイト)」でも可
法人の証明を申請するとき
 ・窓口に来られる方の本人確認書類(上記PDF)
 ・会社印を押印した委任状または代理権授与通知書
  ただし、法人の代表者が申請する場合、商業登記簿または印鑑証明書(いずれも原本、交付から3カ月以内)の確認ができれば法人の委任状、会社印の押印は不要です。
固定資産税の賦課期日以降に新所有者となった方が申請するとき
本人確認書類に加え以下の1点または2点の書類が必要です。
 【以下のいずれか1の添付書類が必要】
  ・登記事項全部事項証明書(登記簿謄本)(※1)
  ・登記識別情報通知(※1)
    ※1:法務局の公印が押印されたもの
 【以下の2点添付書類が必要】
  ・売買契約書または譲渡証明書(※2)
    ※2:新旧の所有者の印鑑が押印されたもので納税義 および新所有者が確認できるもの
  ・登記情報提供サービス登記事項証明書(※3)
 ※3:登記情報提供サービスにより出力したもの(法務局の公印がないもの)
その他、未登録家屋の所有者を変更した場合は、別途、資産税課での確認が必要です。

手数料 1通につき300円
受付窓口

納税課 (本館2階4番窓口)
総合窓口センター (本館1階)
各支所
市民サービスセンター 
 ・こちらをご覧ください。

郵送での申請


申請方法については、固定資産課税台帳記載事項証明申請書(郵便請求用)(下記PDF)をごらんください。ご不明な点は下記までお電話でお問い合わせください。

FAXでの申請 不可
電子メールでの申請 不可
お問い合わせ 電話 089-948-6299
FAX 089-934-1802

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

納税課 証明担当

〒790-8571
愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
本館2階 4番窓口

電話:089-948-6299

E-mail:nouzei@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで