このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

スポーツ大会・合宿等開催助成金制度

更新日:2017年4月1日

松山市スポーツ大会・合宿等開催助成金制度とは

松山市スポーツ大会・合宿等開催助成金制度が、平成29年度から一部変更になります。 
この制度は、「スポーツ」をきっかけとして人々が交流することで「ひと」も「まち」も元気になるよう、様々なスポーツ大会や合宿を誘致している本市が、一定の条件を満たすスポーツ大会や合宿等について、予算の範囲内で助成金の交付を行なう制度です。 大会・合宿等の前日までの申請が必要です。

補助対象事業

 以下の要件を満たす場合に該当します。

スポーツ大会

1.主に松山市内で開催されるもの

2.県外からの参加者が100人以上であること

スポーツ合宿等

1.松山市内で開催されるもの

2.県外に所在する団体等が実施するもの

3.松山市内の宿泊施設に県外からの参加者が延べ50人以上宿泊すること(例:20人が3泊で延べ60人)

対象外事業

1.営利を目的とするもの

2.政治的又は宗教的活動を目的とするもの

3.国又は地方公共団体が主催するもの

4.その他、市長が不適当と認めるもの

補助対象経費

スポーツ大会

会場費、機材・バス等借上費、看板・ポスター等の制作費、資料印刷費など、大会の開催に要する経費
※ただし、宿泊費、食糧費(弁当、飲料、懇親会経費等)は対象外

スポーツ合宿等

会場費、宿泊費、食糧費(懇親会に係る経費は対象外)、
機材・バス等借上費、看板・ポスター等の制作費、資料印刷費など、合宿等の開催に要する経費

助成金額

スポーツ大会
県外参加者の人数
助成金の限度額
助成金の額

100人未満

5万円

次の額のうちいずれか少ない額を助成金の額とする。ただし,限度額の範囲内とする。
(1) 助成対象経費の額に100分の20を乗じて得た額(1,000円未満の端数を生じたときはこれを切り捨てた額)
(2) 国又は地方公共団体によるスポ―ツ大会開催経費の助成又は補助(愛媛県のコンベンション開催支援事業による助成を除く。)を受ける場合は,その額に2分の1を乗じて得た額
(3) 本市以外のものによるスポ―ツ大会開催経費の助成又は補助を受ける場合は,当該スポーツ大会開催経費の額から当該助成又は補助の額を差し引いた残額

100人以上200人未満

10万円

200人以上300人未満

20万円

300人以上400人未満

30万円

400人以上500人未満

40万円

500人以上600人未満

50万円

600人以上700人未満

60万円

700人以上800人未満

70万円

800人以上900人未満

80万円

900人以上1,000人未満

90万円

1,000人以上

100万円

備考
(1) この表において「県外参加者」とは,スポーツ大会に県外から参加する者で当該大会のプログラムその他これに類するものに記載のある選手及びその監督,役員その他市長が適当と認める者とする。
(2) 小中学生の選手及び高校生以上の選手を対象とするスポ―ツ大会その他これに類すると市長が認めるスポ―ツ大会を主催する場合の県外参加者の人数は,その参加する小中学生の選手2人を1人として計算する。
(3) 次のア又はイのいずれかに該当する場合の助成金の限度額は,県外参加者の人数に応じた助成金の限度額に2分の1を乗じて得た額とする。
ア 小中学生のみを対象とするスポ―ツ大会を主催する場合
イ 開催期間が1日のみのスポ―ツ大会を主催する場合
(4) 前号ア又はイのいずれにも該当する場合の助成金の限度額は,県外参加者の人数に応じた助成金の限度額に4分の1を乗じて得た額とする。

スポーツ合宿
県外参加者の延べ宿泊人数
助成金の限度額
助成金の額

50人未満

2万5千円

次の額のうちいずれか少ない額を助成金の額とする。ただし,限度額の範囲内とする。
(1) 助成対象経費の額に100分の20を乗じて得た額(1,000円未満の端数を生じたときはこれを切り捨てた額)
(2) 国又は地方公共団体によるスポーツ合宿等開催経費の助成又は補助を受ける場合は,その額に2分の1を乗じて得た額
(3) 本市以外のものによるスポーツ合宿等開催経費の助成又は補助を受ける場合は,当該スポーツ合宿等開催経費の額から当該助成又は補助の額を差し引いた残額

50人以上
100人未満

5万円

100人以上200人未満

10万円

200人以上300人未満

20万円

300人以上400人未満

30万円

400人以上500人未満

40万円

500人以上

50万円

備考
(1) この表において「県外参加者」とは,スポーツ合宿等に県外から参加する選手及びその監督,役員その他市長が適当と認める者とする。
(2) 小中学生の選手と高校生以上の選手が合同で行うスポーツ合宿等を主催する場合の県外参加者の延べ宿泊人数は,その参加する小中学生の選手2人を1人として計算する。
(3) 小中学生のみを対象とするスポーツ合宿等を主催する場合の助成金の限度額は,県外参加者の延べ宿泊人数に応じた助成金の限度額に2分の1を乗じて得た額とする。

交付の流れ
交付申請(※大会等の前日まで)
  ↓  大会終了
実績報告(請求書提出)
  ↓
助成金受領

必要書類

スポーツ振興課申請書一覧のページへ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

スポーツ振興課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階
電話:089-948-6889
E-mail:sports@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.