防災管理点検報告特例認定申請書

更新日:2021年11月1日

防災管理点検報告特例認定申請書
申請用紙名

防災管理点検報告特例認定申請書

概要 消防署長に申請しその検査を受け、一定期間継続して消防法令を遵守していると認められた場合、消防法第36条第1項において準用する同法第8条の2の2に規定する防災管理点検報告の義務が3年間免除されるとともに、認定を受けた旨を記載した表示を付することができます。
申請期間 特例認定の申請をしようとするとき
代理の可否
持参するもの なし
添付書類

(1)申請者が申請防災管理対象物の管理を開始した日を確認できる書類(商業登記簿謄(抄)本、賃貸借契約書、譲渡契約書、営業許可証、その他当該開始日を確認できるものをいう。)
(2)防災管理に係る消防計画に定められた申請防災管理対象物の権原の範囲を確認できるもの(管理について権原が分かれている申請防災管理対象物に限る。)
(3)防災管理点検報告書の過去3年分の写し(認定の更新に係る申請の場合は除く。)
(4)認定の更新に係る申請の場合は、前回認定された防災管理点検報告の特例の認定通知書の写し

手数料 無料
記載要領・注意事項 記入例をご覧ください。

受付窓口

管轄消防署

郵送での申請

FAXでの申請
電子メールでの申請
オンライン申請
お問い合わせ 管轄消防署
関連申請用紙  

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

予防課

〒790-0813 愛媛県松山市萱町六丁目30-5 保健所・消防合同庁舎5階

電話:089-926-9216

E-mail:sbyobou@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

消防法関係

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで