このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 安全・安心 の中の 防災・危機管理 の中の 新型コロナウイルスの感染が心配されるなかでの避難行動について のページです。

本文ここから

新型コロナウイルスの感染が心配されるなかでの避難行動について

更新日:2020年5月15日

はじめに

 新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。こうした中でも地震や大雨、高潮など、災害はいつ起きるか分かりません。災害から命を守るためには、適時適切な避難行動を取る必要がありますが、今は、感染の不安があります。避難が必要となった場合の注意点や備えておく事項を整理していますので、あらかじめご家族などで話合っておいてください。

避難のポイント

 「避難」とは、「難」を「避」けることであり、危険な場所から避難することです。避難所に行くことだけではなく、自宅の安全な場所に移動することや安全な親戚や友人の家に行っておくことも避難です。
 今は、可能であれば、自宅での垂直避難(すいちょくひなん)や、安全な親戚や友人の家などに避難することで、新型コロナウイルス感染のリスクを低減できます。
 「避難行動判定フロー」と市が発行している各種ハザードマップなどを確認し、自宅周辺の災害リスクや取るべき避難行動を、ご家族などで話合っておきましょう。
 また、立ち退き避難が必要な場合は、できるだけ避難所へ行くのは避け、親戚や友人の家などに避難できるよう準備しておくことが重要です。
 なお、地震災害の場合、津波からの避難は安全な高台に速やかに避難し、建物の倒壊のおそれが無い場合は、できるだけ在宅避難を選択しましょう。

垂直避難(すいちょくひなん)とは…自宅の2階以上や近隣の頑丈な建物の高い階に避難すること

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。避難行動判定フロー(内閣府ホームページ)

まつやま土砂災害ハザードマップ

まつやま洪水ハザードマップ

まつやま内水ハザードマップ

まつやま防災マップ

立ち退き避難の際に持っていくもの

 親戚や友人の家、避難所に避難する場合、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、「マスク」「手洗い用石けん」「アルコール手指消毒液」「体温計」「使い捨て手袋」「ペーパータオル」「除菌シート」などを持っていきましょう。
 マスクを持っていない場合は、鼻と口を覆える大きさのタオルや手拭いなどが代わりに使えます。

避難所への避難を余儀なくされた場合は

感染拡大を未然に防ぐ

 発熱やせき、強いだるさ、呼吸苦などといった症状が出ていないか自分自身の体調をチェックするとともに、朝・夕の体温を測ることで感染の疑いがあるかどうかを判断することが大切です。

3つの密を防ぐ

「密閉・密集・密接」の3つの密を避けることが基本です。

  • 窓を開け放しにするなど、十分な換気を行いましょう(少なくとも30分に1回は換気を実施)
  • 他の人に飛沫が飛ばないように2メートルほど距離をとりましょう

「密集」「密接」を防ぐためには、人と向かい合わせではなく背を向けて座るようにしたり、段ボールなどで間仕切りを作ったりすると効果があります。

手洗い消毒の徹底

「手洗いや消毒の徹底」です。

  • 食事の前や、トイレに行った後などは必ず手洗いやアルコール消毒をするようにしてください。
  • ドアや手すりなど、多くの人が触るものに触れた後は、手洗いや消毒を徹底するようにしてください。

咳エチケットの実施

避難所ではできる限りマスクを着用しましょう。
咳が出るときにはマスクの着用やティッシュ・ハンカチなどで口や鼻を覆うなど、咳エチケットを心がけましょう。

毎日の体調のチェック

「自分の体調チェック」をしてください。
 避難所での生活が続く場合、朝・夕の体温を測るなど体調の変化を継続的にチェックし、発熱や咳、呼吸苦などの症状がある場合には無理をせず、すみやかに避難所の担当者に申し出ましょう。また、感染症流行地域への渡航歴がある方は、避難時に避難所の担当者に申し出ましょう。

お問い合わせ

防災・危機管理課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階
電話:089-948-6815
E-mail:kikikanri@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.