このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

天守のしゃちほこ

更新日:2012年3月1日

天守のしゃちほこ

「あ」のしゃちほこ
「あ」のしゃちほこ:天丸

「うん」のしゃちほこ
「うん」のしゃちほこ:まつ姫

重要文化財である天守は、平成16年から平成18年にかけて大改修を行いました。松山城の「しゃちほこ」の材質は瓦ですが、標高約160mの位置で、風雨や寒暖にさらされているため、81年目で交替しました。

現存天守の築城が1854年であることを考え合わせると、今回の「しゃちほこ」は3〜4代目といったところでしょうか。

新調された「しゃちほこ」の愛称を平成18年に全国へ公募したところ、玉をくわえた南側(一の門から見える方)の「しゃちほこ」が「天丸(てんまる)」、口をつむった北側の「しゃちほこ」が「まつ姫」と命名されました。

大きさは、双方とも高さ125cm、幅80cm、奥行き50cm。また、重さは「天丸」が137.55kg、「まつ姫」が132.85kgです。この一対の「しゃちほこ」が松山城のてっぺんから松山を見守っています。

天守の瓦も寿命のため2500枚交換されました。その裏を利用して工事中に訪れた2万人の方に記名をしていただきました。瓦の寿命は約50年と言われていますので、半世紀後、運のいい方は、ご自分が記名した天守の瓦に再会できるかもしれませんね。

お問い合わせ

観光・国際交流課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館8階
電話:089-948-6556
E-mail:kanko@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.