このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 観光・イベント の中の 松山市観光ガイド の中の 観光名所 の中の 道後温泉 の中の 駐車場案内 の中の ゴールデンウィーク期間中の道後温泉周辺の混雑緩和にご協力ください のページです。

本文ここから

ゴールデンウィーク期間中の道後温泉周辺の混雑緩和にご協力ください

更新日:2019年4月24日

公共交通機関の利用のご協力について

ゴールデンウィーク期間中、道後温泉本館や道後温泉別館 飛鳥乃湯泉の周辺は観光バスやマイカーなど交通の集中により、道路や駐車場が大変混雑します。

道後近辺へは、可能な限り、公共交通機関を利用してお越しください。

道後温泉本館へは、市内電車が便利です。
伊予鉄道市内電車の道後温泉駅から道後温泉本館まで、徒歩約3〜5分です。

ゴールデンウィーク期間中の市営駐車場について

道後温泉周辺には、市営駐車場として、有料の道後温泉駐車場(冠山・100台)と道後温泉祝谷東町駐車場(43台)の2駐車場があります。
また、ゴールデンウィーク期間中は無料の観光臨時駐車場(60台)も開設しています。
ただ、いずれの駐車場も台数が限られることから、ゴールデンウィーク期間中、いずれの駐車場も満車となり駐車できないことがありますのでご了承ください。

各駐車場の場所など詳細は次のページをご覧ください。

道後温泉周辺の市営駐車場、駐輪場について

本館の保存修理工事に伴う交通混雑緩和へのご協力について

ゴールデンウィーク期間中は4月27日(土曜日)を除き保存修理工事を行っておりませんが、道後温泉本館は周囲を道路(県道・市道)に囲まれていることもあり、周辺道路の交通規制や交通混雑などが予想されます。
本館周辺の通行を避ける迂回のご協力をお願いします。

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。

市営駐車場利用による割引について

道後温泉駐車場(冠山)は、道後温泉本館、道後温泉別館 飛鳥乃湯泉、椿の湯をご利用の方は駐車券を各施設の認証機に通していただければ、1時間割引があります。
道後温泉祝谷東町は、施設の利用にかかわらず1時間まで無料となっています。

なお、道後温泉本館周辺には、民営駐車場がいくつかありますが、道後温泉本館や道後温泉別館 飛鳥乃湯泉、椿の湯の利用による割引はありませんのでご承知おきください。

国道33号の渋滞緩和についてのお知らせ(国土交通省松山河川国道事務所から)

ゴールデンウィーク期間中は、渋滞する国道33号を避ける経路が有利です。
中心部東側に位置する道後温泉から高松方面へは国道11号経由(川内IC)の方が早く行ける時間帯があります。
詳しくは、次のリンク(国土交通省松山河川国道事務所のホームページ)をご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国土交通省松山河川国道事務所 ホームページ

お問い合わせ

道後温泉事務所
〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5-6(道後温泉本館)
電話:089-921-5141
E-mail:dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.