このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 観光・イベント の中の イベント情報一覧 の中の 子育て・教育・子ども の中の 「第7回松山市立中央図書館ビブリオバトル」のチャンプ本が決定しました のページです。

本文ここから

「第7回松山市立中央図書館ビブリオバトル」のチャンプ本が決定しました

更新日:2020年11月8日

結果発表ポスター

 「ビブリオバトル」とは、「本の紹介コミュニケーションゲーム」であり、発表参加者(バトラー)がおすすめする本を紹介した後、参加者全員でディスカッションを行ない、最後に「どの本が一番読みたくなったか。」の投票をして最多票を獲得した本を「チャンプ本」とする書評合戦ゲームです。
 松山市立中央図書館では、平成26年度から中学生・高校生が本に接するきっかけづくりの一つとして、中学生・高校生を対象とした「松山市立中央図書館ビブリオバトル」を年1回開催しており、今年で7回目の開催となります。
 令和2年度は、10月25日(日曜日)に松山市総合コミュニティセンター1階展示室にて開催され、中学生の部(5名)、高校生の部(3名)合計8名の発表参加者(バトラー)がお気に入りの本を熱く紹介し、今年も素晴らしいバトルが繰り広げられました。
 その結果、次のとおり中学生の部・高校生の部それぞれの「チャンプ本」が決定しましたのでお知らせします。どちらも図書館に置いていますので、皆さん、この機会にぜひお読みください。(貸出中の場合は予約をご利用ください)

令和2年度(第7回)チャンプ本

中学生の部

中学生の部チャンプ写真
中学生の部チャンプ 大西真由さん

  • チャンプ本 『焼きそば うえだ』(さくら ももこ//著)
  • チャンプ  済美平成中等教育学校 1年生 大西 真由さん

高校生の部

高校生の部チャンプ写真
高校生の部チャンプ 米澤夢芽さん

  • チャンプ本 『十二国記』【※長編シリーズ】(小野 不由美//著)
  • チャンプ  愛媛県立松山西中等教育学校 6年生(高校3年) 米澤 夢芽さん

その他の紹介本・発表者 (発表順)

今回は惜しくもチャンプ獲得を逃しましたが、どの発表も熱のこもった素晴らしいものでした。こちらの作品もぜひ読んでみてください。

中学生の部

  • 『鍵のかかった部屋』(貴志祐介//著)・松山市立拓南中学校1年生 三谷英二さん紹介
  • 『地底旅行』(ジュール・ベルヌ//著)・済美平成中等教育学校1年生 青山和加さん紹介
  • 『君の膵臓をたべたい』(住野よる//著)・松山市立拓南中学校1年生 日野蒼さん紹介
  • 『星のカービィ 毛糸の世界で大事件!』(高瀬美恵//著)・松山市立拓南中学校1年生 川村康祐さん紹介

高校生の部

  • 『君は月夜に光り輝く』(佐野徹夜//著)・松山城南高等学校3年生 木山翔葵さん紹介
  • 『タスキメシ』(額賀澪//著)・済美平成中等教育学校4年生(高校1年) 杉山千笑さん紹介

令和2年度(第7回)開催の様子

第7回ビブリオバトル開場写真1

第7回ビブリオバトル開場写真2

第7回ビブリオバトル開場写真3

第7回ビブリオバトル開場写真4

ビブリオバトルとは

 ビブリオバトルは誰でも(小学生から大人まで)開催できる本の紹介コミュニケーションゲームです。
 「人を通して本を知る、本を通して人を知る」をキャッチコピーに日本全国に広がっています。
 小中高校,大学,一般企業の研修・勉強会,図書館,書店,サークル,カフェ,家族の団らんなどで広く活用されています。

公式ルール

  1. 発表参加者(バトラー)が読んで面白いと思った本を持って集まる。
  2. 順番に一人5分間で本を紹介する。(5分を使い切る)
  3. それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2分行う。
  4. 全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員で行い、最多票を集めたものを『チャンプ本』とする。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

中央図書館事務所
〒790-0012 愛媛県松山市湊町七丁目5 松山市総合コミュニティセンター内
電話:089-943-8008
E-mail:tosyokan@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.