このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 観光・イベント の中の イベント情報一覧 の中の 子育て・教育・子ども の中の 『第11回まつやま子ども読書フォーラム』を開催します のページです。

本文ここから

『第11回まつやま子ども読書フォーラム』を開催します

更新日:2017年2月16日

イベントカレンダー

フォーラム写真1

フォーラム写真2

 『第11回まつやま子ども読書フォーラム』を、平成29年3月18日(土曜日)松山市総合コミュニティセンター3階大会議室にて開催します。
 このフォーラムは、学校図書館支援員やおはなしボランティアなど、市内で様々な『子ども読書推進活動』をしている方たちによる日頃の活動発表や、人気作家による講演会を通して、知識や交流を深めることで、子ども読書推進の輪を広めていくものです。
 どなたでも参加できます。興味のある方はどうぞお気軽にお申込ください。【※定員あり、要事前申込】

イベント概要

開催日時

平成29年3月18日(土曜日)午前10時から午後3時まで 【9時30分開場】
※第1部(午前)・第2部(午後)の2部構成

開催スケジュール
  時間 内容
第1部 10:00〜12:00

・北中学校読書振興活動発表「みんなでつくる北中図書館」
・おはなし屋えっちゃんのおはなし会

第2部 13:00〜15:00

・田丸雅智先生による出張講座
「誰でも必ず小説が書ける 超ショートショート講座!」

開催場所

松山市湊町七丁目5番地
松山市総合コミュニティセンター 3階 大会議室

  • JR松山駅から徒歩6分
  • 市駅(伊予鉄道)から徒歩10分
  • 自動車でお越しの方は、総合コミュニティセンター地下駐車場をご利用ください。(有料、1時間まで100円、あと30分毎に100円)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。総合コミュニティセンター付近図

ポスター・チラシのダウンロード

下記より、ポスター・チラシをダウンロードできますので、参考にしてください。

お申し込みについて

申込方法

 中央図書館1階カウンターに直接または、電話・FAX・Eメールで、参加者の氏名/電話番号/参加したい部(どちらかでも可)をお知らせください。(ハガキ等郵便での申込はできません)
 FAXで申し込みたい方は、下記より申込用紙がダウンロードできます。(図書館カウンター持参でも可)

受付期間

平成29年2月15日(水曜日)から3月15日(水曜日)まで (必着)

定員

第1部・第2部 各200名 (先着)

申込先

松山市立中央図書館
電話:089-943-8008 FAX:089-933-9968
Eメール:tosyokan@city.matsuyama.ehime.jp

内容の紹介

第1部(午前)

  • 北中学校読書振興活動発表「みんなでつくる北中図書館」 【午前10時〜11時】

 松山市立北中学校での読書振興活動について、先生と図書支援員・北極星マザーズが、その活動内容を紹介します。
 学校全体として取り組む方法の参考になります。

えっちゃん写真
おはなし屋えっちゃん

  • おはなし屋えっちゃんのおはなし会 【午前11時5分〜11時50分】

 11時20分まで「おはなし屋えっちゃんの自己紹介」(日ごろの活動紹介)
 11時20分から「おはなし屋えっちゃんのおはなし会」をします。
 『おはなし屋えっちゃん』による絵本の読み聞かせや人形劇、手あそび歌あそびなどの楽しいおはなし会を開催します。えっちゃんのパワーで親も子もみんな笑顔になっちゃいます。
 お家での読み聞かせの参考にもなると思いますので、ぜひご参加ください。

絵本と木のおもちゃ写真
絵本と木のおもちゃ

  • えっちゃんの部屋 【午前10時〜11時】

 『おはなし屋えっちゃん』の、おこさんといっしょに絵本と木のおもちゃにふれあえるフリースペース(コミセン3F和室)をご用意しています。
 自由に出入りできますので、おはなし会がはじまるまで、親子でゆっくり楽しい絵本と、ぬくもりのある木のおもちゃにふれてみなせんか?

第2部(午後)

田丸先生写真
講師の田丸雅智先生

  • 田丸雅智先生の「誰でも必ず小説が書ける 超ショートショート講座!」 【午後1時〜3時】(講座終了後、サイン会開催)

 講座内で、超ショートショートと呼ばれる原稿用紙1〜3枚程度の短い小説の、アイディア発想から作品完成までを行います。
作文が苦手な方でも全く問題ございませんので、ご安心ください。
※対象は小学生以上です。

【講師紹介】
 田丸 雅智(たまる まさとも) 1987年生まれ、愛媛県松山市出身。
 東京大学工学部、同大学院工学系研究科卒。2011年12月「物語のルミナリエ」(光文社文庫)に「桜」が掲載され作家デビュー。12年3月には、樹立社ショートショートコンテストで「海酒」が最優秀賞受賞。新世代ショートショートの旗手として精力的に活動しており、お笑い芸人のピース・又吉直樹さんをはじめ、数々の著名人が著書を推薦しています。
 主な著書に、『海色の壜』(出版芸術社)、『家族スクランブル』(小学館)、『じいちゃんの鉄工所』(静山社)、『E校生の奇妙な日常』(角川春樹事務所)など

「第15回坊っちゃん文学賞」について

坊っちゃん文学賞画像

 松山市では、ただいま「第15回坊っちゃん文学賞」の作品を募集しています。
 今回のフォーラムで講師をされる作家・田丸雅智さんは、この文学賞のショートショート部門(新設)で審査委員長を務められます。
 ショートショート作品のテーマは、「青春」です。年齢制限はありませんので、若い学生の皆さんもフォーラムで田丸先生の講座を受けて、作品を応募してみてはいかがでしょうか?

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「第15回坊っちゃん文学賞」の詳細はこちらでご確認ください

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

中央図書館事務所
〒790-0012 愛媛県松山市湊町七丁目5 松山市総合コミュニティセンター内
電話:089-943-8008
E-mail:tosyokan@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.