このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 平成26年度 の中の 2014年7月 の中の 瀬戸内・松山インバウンド誘客セミナーを開催します のページです。

本文ここから

瀬戸内・松山インバウンド誘客セミナーを開催します

更新日:2014年7月10日

発表内容

内容

 少子高齢化や人口減少社会が進み、国内需要の縮小が確実視されるなか、国では観光立国推進基本計画で、2020年の東京オリンピックの年までに訪日旅行者2,000万人をという高みを目指し、国策として外国人観光客受入整備を推進しています。
 松山市でも、経済波及効果も高く即効性がある外国人観光客の誘致に積極的に取り組んでいます。
 こうした中、国が進める訪日旅行では、これまでの「東京−京都−大阪」というゴールデンルートに加え、「京都−広島−松山」ルートが全国で唯一、新ゴールデンルートという名称で海外に向けて提案されました。これにより、本市への外国人観光客のさらなる増加も見込まれるため、外国人観光客のニーズを把握しながら受け入れ態勢の充実・拡大に取り組む必要があります。
 そこで、講師に松山市の瀬戸内・松山インバウンド誘客アドバイザーであるロッド ウォルターズ氏をお迎えし、物販・飲食店・宿泊施設の経営者向けのセミナーを開催します。

日時

平成26年7月29日(火曜日)19:00〜20:30

場所

松山市男女共同参画推進センター(コムズ)5階会議室 (松山市三番町6丁目4−20)

主催者

松山市

参加者と人数

松山市内の物販・飲食店・宿泊施設の経営者等 40名程度

スケジュール

19:00〜 開催あいさつ 松山市産業経済部長 平野 陽一郎
       講師の紹介と外国人受入整備事業の説明 松山市担当者
19:20〜 瀬戸内・松山インバウンド誘客セミナー
       講師:ロッド ウォルターズ氏
20:20〜 質疑応答・意見交換
20:30  閉会

その他

セミナーへの参加をご希望の経営者様等は、下記添付のチラシ(裏面)に必要事項をご記入のうえ、以下の宛先までFAXまたはEメールをお願いします。
※事前申し込みがなくても説明会への参加は可能ですが、当日の人数によっては入場できない場合があります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

課名:観光・国際交流課
所在地:松山市二番町四丁目7番地2 本館8階
国際交流担当課長:崎山 吉繁
担当執行リーダー:吉田 健二
電話:089‐948‐6887
E-mail:kanko@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2014年7月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.