このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 平成24年度 の中の 2013年2月 の中の 「響け!!言霊 第5回“ことばのがっしょう”群読コンクール」を開催します のページです。

本文ここから

「響け!!言霊 第5回“ことばのがっしょう”群読コンクール」を開催します

更新日:2013年2月7日

発表内容

目的

 松山市では、本市の豊かな文学的土壌を背景に、「俳句甲子園」や「坊っちゃん文学賞」など、「ことば」をキーワードとした様々なイベントを実施しています。
 “ことばのがっしょう”群読コンクールは、小・中学生を対象とした「群読」(複数人数による朗読)コンクールとして平成20年度から実施しているものです。「群読」によって生まれる「ことば」のハーモニー、“ことばのがっしょう”を通じて、「ことば」の持つ本来の美しさや力強さを再認識していただくとともに、グループで一つの表現を創り出すことに魅力を感じながら、協調性や連帯感を高め、豊かな表現力を養っていただくことを目的としています。

日時

平成25年2月17日(日曜日)13:00〜16:00 ※開場12:30

場所

松山市総合コミュニティセンター キャメリアホール

主催者

主催:ことばのちから実行委員会  共催:松山市、松山市教育委員会

参加者と人数

市内小中学生 17グループ
 内訳) 課題詩部門 4グループ  自由詩部門 13グループ

発表テーマ

・課題詩部門
  阪田 寛夫 「夕日がせなかをおしてくる」、谷川 俊太郎 「朝のリレー」 (いずれかを選択)
・自由詩部門
  伝えたいメッセージ (既存の詩、歌詞、手紙又はオリジナル作品)

審査委員

新井 満 (作家)[審査委員長]、市村 公子(愛媛県合唱連盟理事長)、金本 房夫(松山市教育委員会委員長)、鈴木 仁也(文化庁文化部国語課国語調査官)、山内 敏功(前ことばのちから実行委員会委員長)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

国際文化振興課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階
課長:津田 慎吾
担当執行リーダー:冨田 定伸
電話:089-948-6634
E-mail:kokusai@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2013年2月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.