このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2019年12月 の中の 松山自動車道 石鎚山サービスエリアの上り線と下り線で道後温泉のPRをします のページです。

本文ここから

松山自動車道 石鎚山サービスエリアの上り線と下り線で道後温泉のPRをします

更新日:2019年12月19日

発表内容

目的


前回のブースの様子

年末年始は、多くの観光客や帰省客が高速道路を使って松山に来られます。松山自動車道 石鎚山サービスエリアの上り線と下り線の館内に、道後温泉のPRブースを設け、松山・道後地区へ誘客します。
道後REBORNプロジェクトの紹介や魅力的な道後のコンテンツを映像や展示でPRするほか、市内の交通や駐車場情報をお知らせします。
合わせて、西日本高速道路サービス・ホールディングス株式会社と連携し、道後温泉別館 飛鳥乃湯泉の2周年の応援企画で、石鎚山サービスエリアと飛鳥乃湯泉の周遊シールラリーを期間限定で実施します。

日時

令和元年12月26日(木曜日) 午前9時 〜 令和2年1月13日(月曜日・祝日) 24時

場所

・松山自動車道 石鎚山サービスエリア上り線 館内 (愛媛県西条市小松町新屋敷乙22-20)
・松山自動車道 石鎚山サービスエリア下り線 館内 (愛媛県西条市小松町新屋敷乙34-4)
※サービスエリアへは高速道路(松山自動車道)からのほか、一般道のウェルカムゲートから入場できます。

展示内容

・手塚プロダクション制作のオリジナルアニメ「火の鳥“道後温泉編”」映像
・道後温泉別館 飛鳥乃湯泉の魅力発信映像 ほか
・道後温泉本館や道後温泉別館 飛鳥乃湯泉に関するパネル展示
・パンフレット配布 ほか

周遊シールラリー

西日本高速道路サービス・ホールディングス株式会社四国支社の企画で、石鎚山サービスエリアの上り線または石鎚山サービスエリアの下り線と道後温泉別館 飛鳥乃湯泉に立ち寄り、シールを集めると、シールの枚数に応じてオリジナルグッズが当たる抽選に応募できます。
【期間】 令和元年12月26日(木曜日)〜令和2年1月13日(月曜日・祝日)
【場所】 道後温泉別館 飛鳥乃湯泉 (1)訪問、(2)入浴 (松山市道後湯之町19−22)
      (3)松山自動車道 石鎚山サービスエリア上り線
      (4)松山自動車道 石鎚山サービスエリア下り線
      ※飛鳥乃湯泉と石鎚サービスエリア両方のシールが必要です。
【応募方法】 実施場所に備え付けの応募箱または、シールラリーの台紙の裏面に切手を貼り郵便で応募してください。
【プレセント】 シール4枚:飛鳥乃湯泉オリジナルバスタオル(5名)
         シール3枚:飛鳥乃湯泉フェイスタオル、入浴剤、缶バッジセット(10名)
         シール2枚:クリアファイル(200名)

お問い合わせ

道後温泉事務所
愛媛県松山市道後湯之町5−6
課長:山下 勝義
担当執行リーダー:片岡 泰広
電話:089−921−0101
E-mail:dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2019年12月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.