このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2019年7月 の中の 資生堂と椿パートナー協定を締結します のページです。

本文ここから

資生堂と椿パートナー協定を締結します

更新日:2019年7月9日

発表内容

目的

 松山市は椿を縁に、資生堂と「松山市・資生堂 椿パートナー協定」を締結しています。これまで、世界で活躍する業界トップリーダーである資生堂と日本最古の温泉といわれる道後温泉がコラボレーションし、さまざまなおもてなしを行ってきました。
 両者がさらに発展するため、椿パートナー協定を再締結します。
 新しく、「明日を夢見る 椿美人プロジェクト」で初めて「食」と合わせたイベントや、俳句が盛んな松山らしく、季語で表される四季を観光客の皆さんに実感してもらえるような季節ごとのおもてなしを大学とも連携して行うなど、道後温泉を訪れたお客さまが椿の花のように美しく、明日への希望を夢見ることができる温泉地を目指します。

日時

令和元年7月17日(水曜日) 午前10:15〜午前10:30

場所

松山市役所3階 第1会議室

協定

松山市・資生堂 椿パートナー協定

内容

●協定締結
●あいさつ
 松山市   松山市長    野志 克仁(のし かつひと)
 資生堂ジャパン株式会社  執行役員
  株式会社エフティ資生堂 代表取締役社長  檜山 敦(ひやま あつし)
●記念撮影
※協定式終了後、質疑応答の時間を設けています。
 【出席者】 資生堂ジャパン株式会社執行役員
         株式会社エフティ資生堂代表取締役社長 檜山 敦

協定期間

令和元年7月17日(水曜日)〜令和2年7月31日(金曜日)

協定実績

・道後温泉別館 飛鳥乃湯泉1周年記念イベント実施
・道後温泉別館 飛鳥乃湯泉レディースday、メンズday実施
・道後温泉別館 飛鳥乃湯泉、プレミアムサービス実施
・修学旅行生おもてなし協力
・愛媛大学連携事業   など

これまでの協定期間

1回目 平成26年3月15日(土曜日)〜平成29年3月31日(金曜日)
2回目 平成29年7月24日(月曜日)〜平成30年7月31日(火曜日)
3回目 平成30年8月1日(水曜日)〜令和元年7月31日(水曜日)

お問い合わせ

観光・国際交流課
〒790-8571 松山市二番町四丁目7−2 8階
課長:中矢 光一
担当執行リーダー:山之内 克也
電話:089-948-6558
E-mail:kanko@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2019年7月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.