このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2019年4月 の中の 乳幼児医療費助成事業の県補助率の引き上げを愛媛県知事に要望します のページです。

本文ここから

乳幼児医療費助成事業の県補助率の引き上げを愛媛県知事に要望します

更新日:2019年4月9日

発表内容

目的

松山市では、これまで365日24時間の小児救急医療体制を堅持するほか、教育と福祉が一体になった子ども総合相談センターを整備するなど、さまざまな先進的な取り組みを行ってきました。

これからも、地域全体で子どもたちの未来を応援したいという思いから、3期目の公約に、子ども医療費の無料化を中学3年生までの通院費に拡大することを掲げ、できるだけ早い実現に向けて関係機関の方々と協議し、制度の詳細が決まりました。

松山市への乳幼児医療費助成事業の県補助率は4分の1で、愛媛県内のほかの市町に比べ低い状況です。ほかの市町と補助率が同率になるよう、知事へ要望します。

日時

平成31年4月18日(木曜日) 13時15分〜13時30分

場所

愛媛県庁 本館 3階 第2応接室 (松山市一番町四丁目4-2)

要望先

愛媛県知事 中村 時広

要望者

松山市長 野志 克仁

中学生までの子ども医療費無料化の制度内容

●助成拡大対象は小学1年生から中学3年生までの通院費です。
 ※中学3年生までの医療費(入院・通院)を助成します。
●所得制限や一部自己負担などの制限は設けません。
●給付方法は現物給付です。
●関連予算などを6月議会に上程し、承認後に準備期間を経て、来年1月の実施を目指します。

お問い合わせ

子育て支援課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2
課長:矢葺 芳子
担当執行リーダ:植田 二朗
電話:089-948-6860
E-mail:kosodate@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2019年4月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.