このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2019年2月 の中の 坊っちゃん劇場ミュージカル「誓いのコイン」出演俳優が松山市長を表敬訪問します のページです。

本文ここから

坊っちゃん劇場ミュージカル「誓いのコイン」出演俳優が松山市長を表敬訪問します

更新日:2019年2月8日

発表内容

内容

坊っちゃん劇場ミュージカル「誓いのコイン」の俳優が松山市長を表敬訪問します。坊っちゃん劇場で平成31年1月1日(火曜日)から平成31年3月24日(日曜日)まで上演されます。

日時

平成31年2月18日(月曜日) 16時00分〜16時15分

場所

松山市役所本館3階 市長応接室


帆風成美さん(左)と脇山尚美さん(右) 

訪問者

【俳優】
帆風 成美(田島サチ役)
脇山 尚美(本条ヤエ役)
【坊っちゃん劇場】
株式会社ジョイ・アート 代表取締役 越智 陽一
坊っちゃん劇場 支配人 平野 淳

対応者

松山市長 野志 克仁

次第

1.訪問者あいさつ、2.歓談、3.記念撮影

ミュージカル「誓いのコイン」

坊っちゃん劇場の第6作公演で、平成23年に上演され、好評のため今年1月から再演されています。
平成22年に松山城二之丸の井戸から、日露戦争のロシア兵捕虜と日本人女性の名前が彫られたコインが発見されました。日本人女性は捕虜の手当てをしていた日本赤十字社の看護婦でした。「誓いのコイン」はこのエピソードをもとに創作されたミュージカルです。

プロフィール

帆風成美(ほかぜなるみ)さん
四国中央市出身。2007年宝塚歌劇団入団。2015年退団。ABKAI「石川五右衛門〜外伝」、明治座「ふるあめりかに袖はぬらさじ」、坊っちゃん劇場「よろこびのうた」などに出演。
脇山尚美(わきやまなおみ)さん
東京都出身。18歳で初舞台。その後、ミュージカルやLIVE活動を行う。坊っちゃん劇場では2014年「鶴姫伝説(再演)」から5作品連続で出演。

お問い合わせ

課名:文化・ことば課
所在地:愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
課長:大石 和可子
担当執行リーダー:池田 晋作
電話:089-948-6634
E-mail:bunkakotoba@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2019年2月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.