このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2019年1月 の中の 平成31年松山市消防出初式を開催します のページです。

本文ここから

平成31年松山市消防出初式を開催します

更新日:2019年1月18日

発表内容

目的

 「災害に強いまちづくり」を目指し、消防関係機関が一堂に集まり、団結を強め、また市民の防火や防災への意識をさらに高めるため、平成31年松山市消防出初式を開催します。
 参加者約1,900人の分列行進や、法被にねじり鉢巻き姿の消防団員が、高さ6メートルの梯子の先端で披露する古典竹梯子演技、松山城を背景に火災のない1年を願って消防団が勇ましく行う一斉放水など、洗練された消防技術を披露します。今年は、明治時代に活躍した腕用ポンプで放水するほか、初の試みで女性分団員がはしご乗りに挑戦します。
 合わせて、消防車両と愛媛県防災ヘリが出動し、消火活動やビルに取り残された人を救出するなど、現場さながらの緊迫した訓練も行います。


消防団員古典竹梯子演技


消防職員訓練

日時

平成31年1月27日(日曜日)  9:45〜12:00

場所・次第

【式典 (場所:松山市民会館 中ホール)】 9:45〜10:30
9:45 開式宣言 
     式辞 松山市長 野志 克仁
9:55 表彰式
10:10 来賓祝辞 総務省消防庁 予防課特殊災害室長 加藤 晃一
           愛媛県中予地方局長 飯尾 智仁
           松山市議会議長 清水 宣郎
【訓練披露 (場所:堀之内城山公園)】 10:45〜12:00 ※雨天中止です。
10:45 大学生消防団アトラクション
10:55 消防団員古典竹梯子演技
11:10 消防職員訓練
11:30 分列行進
12:00 閉式宣言

参加人数、参加車両

消防職員、消防団員、女性防火クラブ連合会役員、防災リーダークラブ員 計1,900人程度
消防車両25台(はしご付消防自動車、消防ポンプ自動車、小型動力ポンプ付水槽車、救急自動車、救助工作車、拠点機能形成車など)

総務大臣感謝状

松山市は平成29年4月1日からの1年間で、女性団員が24人増加し、210人、学生団員が17人増加し、145人になりました。そして平成30年7月豪雨では、7月6日から24日までに延べ2,633人が活動した功績などが認められ、昨年12月に総務大臣から感謝状が贈られました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

課名:消防局地域防災課
所在地:松山市本町六丁目6-1
課長:村尾 尚登
執行リーダー:藤井 通人 
電話:089-926−9229
E-mail:sbchiiki@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

2019年1月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.