このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2018年10月 の中の ドイツ・フライブルク市から「フライブルク市経済訪問団」が来松します のページです。

本文ここから

ドイツ・フライブルク市から「フライブルク市経済訪問団」が来松します

更新日:2018年10月30日

発表内容

概要

昭和63(1988)年にドイツ・フライブルク市で姉妹都市提携を調印してから、これまで環境をはじめさまざまな分野で活発に交流してきました。
フライブルク市から、現地の企業や団体との交流を深めるため来日した「フライブルク市経済訪問団」が松山市を訪問します。

フライブルク市経済訪問団

フライブルク市最大の地方銀行シュパーカッセ・フライブルクをはじめ、建設業、自動車販売業、不動産業、菓子製造業、弁護士など多様な業種で組織される、総勢63名の訪問団。
 
・代表者 シュパーカッセ・フライブルク 社長兼最高経営責任者 マルセル・ティム

行程

平成30年10月30日(火曜日) 夕方 松山観光港到着
平成30年10月31日(水曜日) 
9:00〜11:00 「愛媛県・松山市の経済状況等説明会」
          場所:全日空ホテル 本館4階 ガーネットルーム
          講演者:JETRO愛媛、義農味噌株式会社、株式会社伊予銀行
13:00〜15:00 道後温泉本館視察と水口酒造視察
15:30〜17:00 松山城視察
18:30〜20:30 歓迎夕食会
           場所:全日空ホテル 南館2階 サファイアルーム
           あいさつ:松山市副市長 北澤 剛
           ※取材は乾杯まででお願いします。
平成30年11月1日(木曜日) 午前中 松山出発

お問い合わせ

課名:観光・国際交流課
所在地:松山市二番町四丁目7番地2 本館8階
国際交流担当課長:芳野 昌宏
担当執行リーダー:佐名木 美和
電話:089‐948‐6887
E-mail :kanko@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2018年10月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.