このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2018年8月 の中の 松山市が全国青年市長会「特色ある施策2017」の一般投票で優秀施策1位に選ばれました のページです。

本文ここから

松山市が全国青年市長会「特色ある施策2017」の一般投票で優秀施策1位に選ばれました

更新日:2018年8月13日

発表内容

内容

松山市の施策「100年先まで輝き続ける道後を目指して(道後温泉別館 飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)整備事業)」が、全国青年市長会「特色ある施策2017」の一般投票で優秀施策1位に選ばれました。

表彰式

【日時】 平成30年8月17日(金曜日) 14:30〜17:30
【場所】 ベネシアンホテル白石蔵王 (宮城県白石市旭町1丁目2-1)

施策の内容

「道後温泉別館 飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)整備事業」

 道後温泉別館 飛鳥乃湯泉は、聖徳太子の来浴伝説が残る飛鳥時代をイメージした「湯屋」で、内部は「太古の道後」をテーマに、道後温泉にまつわる伝説や物語などを「愛媛の伝統工芸」を活かした作品で演出しています。3000年を誇る道後温泉の歴史の深さと、伝統工芸の魅力や匠の技を発信し、愛媛・松山でしか再現できない唯一無二の空間を創出することで、新たな温泉文化を発信する拠点として、100年先まで輝き続ける宝となることを目指しています。

全国青年市長会「特色ある施策2017」

 この表彰は49歳までに当選した市長で構成される全国組織「全国青年市長会」の会員各市で実施している取り組みを広くPRするため、隔年で会員各市から募集した特色ある施策をホームページに掲載し、一般投票と会員投票で優秀施策を決定します。
 今年は、35市から85施策の応募がありました。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。道後温泉PR動画「【120秒でわかる】今年、道後温泉に行ったほうがいい5つの理由」

  (https://youtu.be/IsBeoPaSczs)

お問い合わせ

企画戦略課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町4丁目7-2
課長:石原 英明
担当執行リーダー:高内 芳子
電話:089-948-6213
E-mail:kikaku@city.matsuyama.ehime.jp

道後温泉事務所
〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5-6
課長:好光 慎吾
担当執行リーダー:山下 勝義
電話:089-921-0101
E-mail:dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2018年8月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.