このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2018年6月 の中の 要配慮者利用施設で土砂災害対応防災訓練を実施します のページです。

本文ここから

要配慮者利用施設で土砂災害対応防災訓練を実施します

更新日:2018年6月7日

発表内容

目的

6月の土砂災害防止月間にあわせ、初めて要配慮者利用施設と松山市が連携して実践的な避難訓練を実施します。

日時

平成30年6月14日(木曜日) 14時30分から16時30分まで

場所

(1)(社福)北条福祉協会 特別養護老人ホーム 高縄荘 (松山市立岩中村甲345) ・・・・主会場
(2)(社福)北条福祉協会 サテライト型特別養護老人ホーム あやめ荘 (松山市下難波甲135−1) ・・・・避難先
(3)(社福)北条福祉協会 グループホーム なでしこ (松山市下難波甲86−1) ・・・・避難先

内容

●14時30分から16時10分まで 避難訓練
  【訓練実施項目】
  (1)松山市から高縄荘へ土砂災害警戒情報や避難勧告などの情報伝達
  (2)高縄荘内の土砂災害の影響を受けない場所へ屋内退避
  (3)高縄荘からあやめ荘となでしこへの避難準備
  (4)高縄荘からあやめ荘となでしこへ立ち退き避難
●16時10分から16時30分まで 全体討議、訓練講評

訓練想定

 梅雨前線の停滞で、松山市では平成30年6月13日の夜更けから雨が降り始め、松山地方気象台は、14日10時に大雨警報を発表していた。その後、連続した強い雨が降り、松山市は同日14時30分に立岩地区に避難準備・高齢者等避難開始を発表した。さらに、強い雨が降り続く予想で、松山地方気象台と愛媛県は、14時45分に松山市に土砂災害警戒情報を発表し、松山市は14時50分に立岩地区に避難勧告を発令した。

参加者と人数

(社福)北条福祉協会特別養護老人ホーム高縄荘、(社福)北条福祉協会サテライト型特別養護老人ホームあやめ荘、(社福)北条福祉協会グループホームなでしこ、立岩地区自主防災連合会、松山市消防局、松山市 合計70名程度

主催者

(社福)北条福祉協会、松山市

お問い合わせ

総合政策部危機管理課
〒790‐8571 松山市二番町四丁目7番地2
課長:川崎 正彦  担当執行リーダー:池田 篤司
電話:089−948−6794  E-mail:kikikanri@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2018年6月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.