このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2017年8月 の中の International Photo-Haiku Festival 「第7回 瀬戸内・松山国際写真俳句コンテスト」課題句部門(英語・日本語)作品募集を開始します のページです。

本文ここから

International Photo-Haiku Festival 「第7回 瀬戸内・松山国際写真俳句コンテスト」課題句部門(英語・日本語)作品募集を開始します

更新日:2017年8月3日

発表内容

目的

 正岡子規・夏目漱石生誕150年を記念し、International Photo-Haiku Festival 「第7回 瀬戸内・松山国際写真俳句コンテスト」を開催しています。
 写真俳句は、「写真」と「俳句」を組み合わせた新しい表現世界です。「瀬戸内・松山」をテーマに、「俳都・松山」の魅力を国の内外に知っていただき、集客をめざします。
 これまで、募集していた自由句部門(英語・日本語)に加え、12の課題写真が決まりましたので、課題句部門(英語・日本語)の募集を開始します。写真は、松山市の姉妹・交流都市などから提供いただきました。
 コンテスト審査員は、写真俳句提唱者でミステリー文学大賞も受賞されている作家の森村誠一さん、俳句の第一人者として活躍されている俳都松山大使の夏井いつきさん、鹿児島国際大学国際文学部教授で、第2回EU英語俳句コンテストの審査委員で国際俳人のデビッド・マクマレイさんらです。
 また、今年は、記念大会としてシンポジウムを開催し、写真俳句コンテストの入賞作品を表彰します。 

内容

・募集内容:「海」をテーマとした自由句部門(英語・日本語)
         =「海」を写真または俳句で連想させるものを募集。
        課題句部門(英語・日本語)
         =課題写真(12枚)に対して、俳句を募集。
・応募方法:コンテスト公式ホームページから(日本語は郵送可)
・応募締切:平成29年11月30日(木曜日)(郵送の場合当日必着)

International Photo-Haiku Festival シンポジウム

・日時:平成30年2月3日(土曜日)14時〜
・場所:松山市立子規記念博物館 4階講堂(松山市道後公園1−30)
・来賓(予定)
●ヘルマン・ファン・ロンパイ
(元欧州連合(EU)初代大統領、ベルギー首相、松山市特別名誉市民)
●有馬朗人
(元東京大学総長、第122代文部大臣、第56代国務大臣 科学技術庁長官、国際俳句交流協会会長)
・パネリスト:夏井いつき、デビッド・マクマレイ 他

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。第7回 瀬戸内・松山国際写真俳句コンテスト公式ホームページ

(http://matsuyamahaiku.jp/contest/ )

お問い合わせ

観光・国際交流課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館8階
課長:白石 秀一
担当執行リーダー:田中 健太郎
電話:089-948-6558
E-mail:kanko@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2017年8月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.