このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2017年8月 の中の フリーペーパー『暖暖松山(だんだんまつやま)』第12号を発行します のページです。

本文ここから

フリーペーパー『暖暖松山(だんだんまつやま)』第12号を発行します

更新日:2017年8月28日

発表内容

内容

松山市の都市イメージや全国的な知名度を高めるため、都市部のオフィスや家庭などに配布するフリーペーパー『暖暖松山』第12号を発行します。 
2012年1月の創刊号発行以来、“海・島” 、“食”、“ことば”、“暮らし”など、本市ならではの特集が毎回好評を得ています。
今号は、「やさしい風土に根付いている松山のおもてなし」と題し、多種多様な松山のおもてなし文化を特集しました。
街をあげて全国から参加しているランナーを応援する「愛媛マラソン」や、1200年もの間、変わらず受け継がれているお遍路さんへの「お接待文化」、市内を走る観光列車「坊っちゃん列車」でのおもてなしなど、市内あちらこちらで目にする松山人の温かいホスピタリティを紹介しています。
また、特集では子規・漱石生誕150年記念ページを設け、病床の子規を支えた漱石からの手紙や、子規が漱石の文学に与えた影響などから見える二人の厚い友情を、わかりやすく解説します。

発行日

平成29年9月1日(金曜日)

配布エリア

首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)、関西圏(大阪府、兵庫県)

配布方法

都営地下鉄の駅ラックに設置するほか、首都圏や関西圏のオフィスや家庭に配布します。

印刷部数

80,000部

規格

AB版 20ページ(表紙と裏表紙含む)、全ページカラー4色

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松山市シティプロモーションサイト『いい、加減。まつやま』

(平成29年9月1日(金曜日)正午から公開)

お問い合わせ

シティプロモーション推進課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階
課長:加藤 和正
担当執行リーダー:千海 克啓
電話:089-948-6707
E-mail:city-promo@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2017年8月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.