このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2017年5月 の中の ISTS愛媛・松山大会/カルチュラルナイト「宇宙×俳句」文化イベントを開催します のページです。

本文ここから

ISTS愛媛・松山大会/カルチュラルナイト「宇宙×俳句」文化イベントを開催します

更新日:2017年5月29日

発表内容

目的


ISTS愛媛・松山大会ロゴ

 平成29年6月3日(土曜日)〜6月9日(金曜日)の7日間にわたり、第31回を迎える国内最大の宇宙国際会議である『宇宙技術および科学の国際シンポジウム(略称:ISTS)』を開催します。 
 今年、平成29年は文学の新たな時代を拓いた俳人正岡子規が生まれて150年であることを記念して、ことばと文学のまちで、宇宙はどう広がるのか、ロケットが飛び、人工衛星が地球を回り、人が宇宙に暮らす時代に俳句は何を見つめるのか、宇宙の専門家と俳句の専門家が「宇宙」と「俳句」をテーマにパネルディスカッションを行います。

日時

平成29年6月6日(火曜日)19時00分〜21時00分(開場18時30分)

場所

ひめぎんホール サブホール(松山市道後2丁目5‐1)

定員

600名(先着順) ※入場は無料です。事前申込は不要です。

内容

【第1部】基調講演(30分)
テーマ 『2017年の俳句』   講師 俳人 佐藤文香
【第2部】パネルディスカッション(90分)
テーマ 『語れ!「宇宙」×「俳句」』   コーディネーター:やのひろみ
パネリスト:
 航空宇宙工学研究者               上野誠也 (横浜国立大学 大学院環境情報研究院 教授)
 JAXA研究開発部門担当             今井良一 (JAXA理事)
 イプシロンロケットプロジェクトマネージャー  森田泰弘 (JAXA宇宙科学研究所 教授)
 俳人                          佐藤文香
 近現代俳句研究者                 青木亮人 (愛媛大学 教育学部 准教授)
 翻訳家                         田村七重

主催・特別協力

【主催】第31回宇宙技術および科学の国際シンポジウム(ISTS)組織委員会
【特別協力】第31回宇宙技術および科学の国際シンポジウム(ISTS)愛媛・松山大会地元事業実行委員会

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

第31回宇宙技術および科学の国際シンポジウム愛媛・松山大会地元事業実行委員会事務局
(松山市役所総合政策部企画戦略課内)
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
事務局長:石原英明(企画戦略課長)
担当執行リーダー:矢野幸平
電話:089-948-6213
E-mail:ists-jimoto@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2017年5月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.