このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2017年5月 の中の 台北国際ドラゴンボートレースに派遣される選手団が松山市長を表敬訪問します のページです。

本文ここから

台北国際ドラゴンボートレースに派遣される選手団が松山市長を表敬訪問します

更新日:2017年5月19日

発表内容

目的

平成29年5月28日(日曜日)から5月30日(火曜日)まで、台湾・台北市で開催される台湾で最大規模の「台北国際ドラゴンボートレース」に、松山市から選手団を派遣します。これは、平成26年10月13日に締結した「松山市・台北市友好交流協定」のスポーツ分野での交流で、昨年に続き、今年で2回目の参加です。
選手は、国立大学法人愛媛大学との連携の1つとして、愛媛大学で募集され、男女合わせて19人の学生が参加します。その選手団が台北市への派遣を前に、松山市長を表敬訪問します。

日時

平成29年5月23日(火曜日)午後2時30分〜

場所

松山市役所 本館3階 第一会議室

参加者と人数

「台北国際ドラゴンボートレース」松山市選手団
愛媛大学 社会共創学部 准教授 山中 亮 他10名程度

次第

1.選手紹介
2.市旗とユニフォームの贈呈 松山市長 野志 克仁
3.あいさつ 松山市長 野志 克仁
4.記念撮影

その他

【ドラゴンボートレース】
18人の漕ぎ手、1人の舵、1人の太鼓、1人の旗取りの合計21人の選手が龍の形をしたボートに乗り込み、ゴールにある旗を先に取ったチームが勝ちです。
【実績】
・大会期日 平成28年6月9日(水曜日)
・参加者と人数 愛媛大学 学生19人 教職員2名

お問い合わせ

課名:スポーツ振興課
所在地:〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7―2 本館5階
課長:矢野 秋文
担当執行リーダー:野口 信隆
電話:089―948―6822
E-mail:sports@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2017年5月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.