このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2016年9月 の中の JFAこころのプロジェクト「夢の教室」を開催します のページです。

本文ここから

JFAこころのプロジェクト「夢の教室」を開催します

更新日:2016年9月29日

発表内容

目的

元日本代表サッカー選手やオリンピック・パラリンピック選手をはじめ、さまざまなアスリートを特別授業講師「夢先生」として迎え、JFAこころのプロジェクト「夢の教室」を小学校で開催しています。世界で活躍する選手の実体験に基づく授業を通して、フェアプレー精神や協力すること、夢を持つことの大切さ、失敗を乗り越えて夢や目標に向けて努力する意識や態度を育みます。

内容

JFAこころのプロジェクト「夢の教室」
学校名 松山市立湯築小学校
(住所:松山市道後北代10-41 TEL:089-925-5588)
松山市立河野小学校
(住所:松山市立宮内甲9-1 TEL:089-993-0160)
日時 平成28年10月3日(月曜日) 14:00〜15:40
平成28年10月4日(火曜日) 10:35〜12:15
                   14:00〜15:40
平成28年10月5日(水曜日) 8:30〜10:10(竹組)                                                   
                 10:30〜12:10(松組)
夢先生 川上 直子先生
(兵庫県出身のFIFA女子ワールドカップ元日本代表サッカー選手)
初瀬 勇輔先生
(長崎県出身の北京パラリンピック日本代表視聴覚障害柔道選手)
参加者 湯築小学校5年生(3クラス)85名 河野小学校5年生(2クラス)65名
次第 ●前半35分  【場所 体育館】
  自己紹介
  ウォ−ミングアップ・サブゲーム
  メインゲーム
●後半55分  【場所 校舎1階ななゆめルーム】
  夢先生の夢トーク
  みんなの夢
  まとめの言葉と写真撮影
●前半35分  【場所 体育館】
  自己紹介
  ウォ−ミングアップ・サブゲーム
  メインゲーム
●後半55分  【場所 校舎3階5年竹・松組教室】
  夢先生の夢トーク
  みんなの夢
  まとめの言葉と写真撮影

主催

公益財団法人日本サッカー協会

報道機関の皆様へのお願い

児童のプライバシーを守るため、個人が特定できないよう、撮影に配慮をお願いします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

スポーツ振興課
〒790-8571 松山市二番町四丁目7-2 本館5階
課長:矢野 秋文
担当執行リーダー:野口 信隆
電話:089-948-6226
E-mail:sports@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2016年9月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.