このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2016年5月 の中の フライブルク市のイベントで留学生が松山市のPRを行います のページです。

本文ここから

フライブルク市のイベントで留学生が松山市のPRを行います

更新日:2016年5月2日

発表内容

目的

 松山市の姉妹都市である、ドイツ・フラブルク市の独日協会フライブルク松山会では、毎年、日本の「こどもの日」にちなんで「こどもの日イベント」を開催し、フライブルク市民に松山市や日本文化の紹介をしています。
 会場のブルガーハウスに、松山市コーナーを設け、フライブルク大学へ留学している松山大学生がPRを行い、両市の親善を深めます。 ブルガーハウスは、平成元年4月に両市が姉妹都市提携を交わしたことを記念し、平成2年5月に松山市が寄贈し、開園した日本庭園がある公園内にあります。
 そのイベントの様子を、現地から送られた写真などをホームページに掲載し、市民の皆さんにフライブルク市との交流を知ってもらう機会にします。

イベント日時

現地時間  平成28年5月8日(日曜日)11:00〜17:00
日本時間  平成28年5月8日(日曜日)18:00〜24:00

場所

【施設名】ブルガーハウス アム ゼーパーク (ドイツ:フライブルク市)

主催者

【主催】独日協会フライブルク松山会、 ※松山市コーナーに松山市が出展しています
 ※会長:ヘルベルト・ユルゲン・ヴェルケ氏。 現在の会員は約100名。 
   日本に興味があれば誰でも会員になれ、情報交換やフライブクル市を訪ねる邦人のサポートなどをしています。 

参加者人数

約800名

内容

【P R】松山大学4回生 長坂 花連 (ながさか かれん) さん
【内容】 ・松山市の観光パンフレットの配布やポスターの掲出
     ・松山市が舞台のアニメーション「マッツとヤンマとモブリさん」の上映
     ・日本庭園の案内
     ・フライブルク市在住の邦人による書道などの日本文化の紹介

ホームページ掲載

【日時】平成28年5月12日(木曜日)17時

【リンク先】フライブルク市のイベントで留学生が松山市のPRを行いました
(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/shisei/kokusaikoryu/ryugakusei.html)

お問い合わせ

課名 観光・国際交流課
所在地 松山市二番町四丁目7番地2 本館8階
国際交流担当課長:重信 美樹
担当執行リーダー:花本 昭人
電話:089‐948‐6887
E−mail :kanko@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2016年5月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.