このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2016年5月 の中の 平成28年度全国広報コンクールの映像部門で2席を受賞しました のページです。

本文ここから

平成28年度全国広報コンクールの映像部門で2席を受賞しました

更新日:2016年5月10日

発表内容

内容

市政広報特別番組として制作した「『四国初の鉄人レース 中島トライアスロン』〜中島スタイル30回目のおもてなし〜」が平成28年度全国広報コンクールの映像部門で、2席(映像部門の3位)を受賞しました。

評価された内容

「スポーツイベントとして、すっかり定着した中島トライアスロン。その準備から当日までを、丁寧に密着取材している。参加を楽しみにして、やってくる人たち。彼らを迎える地元の人たち。その両方を描きつつ、大会を支えてきた人たちの軌跡を“再現ドラマ”で伝えるという凝った構成に感心した。記録映像であり、ドキュメンタリーであり、さらに物語性まで加えたことで、奥行きのある作品と なっている。」ことが高く評価されました。

全国広報コンクールとは

 全国広報コンクールは、地方自治体の広報活動を向上するために、各種広報作品のコンクールを行い、優秀作品を表彰します。このコンクールは昭和39年から実施しており、都道府県の審査・推薦で提出された広報作品などを、公益社団法人日本広報協会で審査し、特選、入選を決定し、全国広報広聴研究大会で表彰します。今年の映像部門は各都道府県から推薦された代表40点で審査が行われました。

参考

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。映像「『四国初の鉄人レース 中島トライアスロン』〜中島スタイル30回目のおもてなし〜」(外部サイト)
(https://www.youtube.com/watch?v=N0DtqYcvlqA)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。公益社団法人 日本広報協会ウェブサイト(外部サイト)
(http://www.koho.or.jp/index.html)

お問い合わせ

シティプロモーション推進課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階
課長:加藤 和正
担当執行リーダー:石田 丈史
電話:089-948-6705
E-mail:city-promo@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2016年5月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.