このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2016年2月 の中の 「留学生友好の森づくり」と「日浦夢桜の森づくり」を実施します のページです。

本文ここから

「留学生友好の森づくり」と「日浦夢桜の森づくり」を実施します

更新日:2016年2月15日

発表内容

目的

 「水源地域の自然環境の保全」と「地域における持続的かつ発展的な交流を実現する」ための取り組みの一つとして「留学生友好の森づくり事業」を実施します。
 石手川ダム上流域では、放置竹林の拡大や森林の荒廃で、自然の多様性が乏しくなってきています。そこで、市内の大学に通う留学生に上流域の自然環境を知ってもらうだけでなく、上流域の小中学生と一緒になって手を取り合い、汗を流して植樹を行い自然環境の育成と、国境を越えた交流を進めます。
 日浦小学校体育館で留学生と小学生の交流会を開催し、日浦太鼓や伊予万歳を楽しんでいただき、一緒に学校給食を食べた後、植樹場所に移動し、ヤマザクラ約60本を植樹します。

日時

平成28年2月19日(金曜日) 11:40〜15:20 (交流会11:40〜 植樹活動13:50〜)
※雨天等の場合は、2月26日(金曜日)に延期します。

場所

【交流会】松山市立日浦小学校 体育館(松山市河中町甲79-2)
【植樹活動】松山市福見川町の市有林 ※植樹場所位置図をご覧ください。

主催者

石手川ダム水源地域ビジョン推進委員会、愛媛大学、松山市立日浦小中学校

参加者と人数

愛媛大学留学生、愛媛大学関係者、日浦小中学校の児童・生徒、日浦小中引率教員、
石手川ダム水源地域ビジョン推進連絡協議会地域づくり部会長 愛媛大学アカデミックアドバイザー 鶴見武道 外
合計110名程度

【報道される皆さまへのお願い】
日浦小中学校の児童・生徒は、個人が特定できないように撮影をお願いします。
※植樹作業の時は撮影できる班を設けています。

お問い合わせ

水資源対策課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階
課長:花山 康司
担当執行リーダー:井上 真紀
電話:089-948-6223
E-mail:mizushigen@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2016年2月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.